このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

【秋葉原・新宿】デジタルハイビジョン対応DVD/HDDレコーダ実売価格調査

2005年07月28日 22時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
デジタルハイビジョン対応レコーダ実売価格調査
店舗でも独立したコーナーができるほど製品が充実してきたデジタルハイビジョン対応レコーダ。HDDレコーダの場合、価格帯は10万円前後から20万円弱といったところ

 ショップによると、現在最も注目されているのはこの春発売となったばかりの東芝「RD-Z1」。今回の調査では18万円台と高価格帯に属する製品ではあるが、HDD&DVDレコーダーで評価の高いメーカーの初のハイビジョン対応製品ということと、アナログ/デジタル放送の同時録画が可能という点で好評とのこと。またソニー「BDZ-S77」をはじめシャープ「BD-HD100」、松下電器産業「DMR-E700BD-S」などラインナップも増えてきたBlu-rayレコーダだが、こちらは20万円台とまだ高価で、メディアも1枚2000円台~3000円台とこれまた高価。本体価格がHDDレコーダ程度まで下落しなければ普及はしないだろう、との話だ。
 秋葉原および新宿の量販店での価格は次ページ以下の通り。



※価格は常に変動します。以下の価格は28日時点での価格です。以下の価格で販売されることをAkiba2GO!が保証するものではありません。また、保証内容も各店により異なります。実際の価格や保証内容については、各ショップに直接お問い合わせください。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中