このページの本文へ

ハードウェアサポートのSerial ATA II RAIDカードが近日6万円台で登場!

2005年07月27日 23時10分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Promise Technology製のPCI Express x4対応Serial ATA II RAIDカード「SuperTrak EX8350」のサンプル版がT-ZONE.PC DIY SHOPに入荷。明日から展示が始まる予定となっている。

SuperTrak EX8350
Promise Technology製のPCI Express x4対応Serial ATA II RAIDカード「SuperTrak EX8350」。おそらく動作しない非動作サンプルとのこと
パッケージ
パッケージはT-ZONE.PC DIY SHOPが自作したものが用意されていた

 この製品は、今年5月に開催された“インテル・チャネル・カンファレンス”でも展示された8ポートタイプのSerial ATA II RAIDカード。Serial ATA IIのコントローラチップにはMarvell“88SX6081”、I/OコントローラチップにはIntel“IOP333”を搭載し、RAID0/1/5/6/10/JBOD(RAID 6は年末頃にファームウェアのアップデートにより対応する予定)をハードウェアでサポートする製品だ。この手の製品は一部メーカーからすでに販売されてはいるものの、インターフェイスがPCI Express x4対応という点とT-ZONE.PC DIY SHOPによる予価が6万6480円という価格(他社製品ではおおむね10万円を越える)が特徴となりそうだ。入荷は8月末から9月上旬を予定しているという。

Marvell PCI Express x4
Serial ATA IIのコントローラチップにはMarvell“88SX6081”インターフェイスはPCI Express x4対応となる
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ