このページの本文へ

SCN、モバイルVODサービス“Portable TV”を開始

2005年07月25日 20時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーコミュニケーションネットワーク(株)は25日、インターネット総合サービス“So-net”において、モバイル対応のビデオオンデマンド(VOD)サービス“Mobile VOD”として、“H.264/MPEG-4 AVC”対応の映画やアニメなどの映像コンテンツを、パソコン経由でメモリースティックにダウンロードして(株)ソニー・コンピュータエンタテインメントの携帯型ゲーム機『プレイステーション・ポータブル(PSP)』などの対応機器で再生できる“Portable TV(ポータブル・ティー・ヴィー:P-TV)”を27日に開始すると発表した。

トップ画面 サービスイメージ
トップ画面サービスイメージ
Copyright 2005 Sony Communication Network Corporation

当初は無料コンテンツ(映画予告編/独立系映画/スポーツ/音楽/韓国ドラマ/アニメ第1話など約100本)の提供から開始し、以後、映画本編、音楽、バラエティーなどの有料コンテンツを順次追加する予定。有料コンテンツ配信時からレンタルサービスを開始するという。

ロゴマーク
ロゴマーク

コンテンツ提供事業者は、(株)浅井企画、(株)アニプレックス、(株)ゲオ・ビービー、(株)ゲッティ、So-netチャンネル749、(株)ネオ・インデックス、(株)バンダイチャンネル、(株)BBB、(株)ワタナベエンターテインメントなど。(株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが協力する。

コンテンツの解像度は320×480画素(QVGA)で、形式はメモリースティックビデオフォーマット(MP4準拠)。対応メディアはメモリースティック デュオ/PRO デュオ(512MB以上推奨)。対応機種は、Windows XP SP2以上を搭載したPC/AT互換機、PSPで再生する場合は、PSPにシステムソフトウェアのバージョン2.00が必要(27日に最新のソフトがアップデート提供される予定)。

利用するには、So-netブロードバンド会員、または“So-netこんてんつコース”(入会金/月会費無料)の契約が必要。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン