このページの本文へ

秋葉原ダイビルにて“nVIDIA EXPERIENCE DAY”が開催!

2005年07月18日 03時38分更新

文● 宇野貴教

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 17日にnVIDIAが主催するゲーマー向けのイベント“nVIDIA EXPERIENCE DAY”が、秋葉原ダイビル2Fで行なわれた。

会場の秋葉原ダイビル
“nVIDIA EXPERIENCE DAY”の会場となった秋葉原ダイビル

 会場は発売されたばかりのハイエンドユーザー向けGPU“GeForce 7800 GTX”搭載製品をハードベンダーがアピールするための“パートナーデモ”と、ゲームベンダーによる大型スクリーンを使った最新ゲームデモが行なわれる“エクスペリエンスセッション”の2つのブロックに分かれており、多くの来場者で賑わった。
 EA GAMESの「バトルフィールド2」やスクウェア・エニックスの「エバークエスト2」のデモセッションでは、200人近いユーザーが参加。“GeForce 7800 GTX”搭載ビデオカードが来場者にプレゼントされる抽選会も催されるなど、会場内は盛り上がりを見せていた。

会場見取り図 AOpenブース
会場はハード展示とゲームソフトデモの2つのブロックに分かれていた。ゲームデモは7回のスケジュールで合計6タイトルが紹介されたAOpenのブースでは、世界初のPentium M用ATXマザーに“GeForce 7800 GTX”を組み合わせるというユニークなデモが行なわれていた
MSIブース Gigabyteブース
MSIは“GeForce 7800 GTX”をSLI接続したマシンをデモGigabyteのブースでは、大型モニタと最新ゲーム「バトルフィールド2」が準備され、“GeForce 7800 GTX”のパフォーマンスが体験できた
エクスペリエンスセッション 「エバークエスト2」
エクスペリエンスセッションは約100席が準備されていたが、それだけでは収まりきれず多数の立ち客が出る賑わいぶり大型スクリーンによる最新ゲームのデモは迫力満点。写真はスクウェア・エニックスの「エバークエスト2」のデモ画面
【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ