このページの本文へ

Tyan製のGeode NX専用マザーボード「Tomcat K7M」が少量出回る!

2005年07月13日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先週7日に発売されるや否や、すぐに完売となったSocket A対応のGeode NX専用マザーボードTyan製「Tomcat K7M」だが、本日いくつかのショップで在庫を確認することができた。販売しているのは高速電脳とT-ZONE.PC DIY SHOP(バルク版CPUとのセット販売のみ)で、いずれも価格は2万2800円。在庫は少量で「次回入荷も未定」という貴重品だ。購入を検討しているユーザーは、急いだほうがいいだろう。

ポップ
T-ZONE.PC DIY SHOPではマザーの発売に合わせてバルク版CPUの取り扱いも開始。CPU単体での購入も可能だ
Tomcat K7M
誰もが欲しがる……という製品ではないが、狙っているユーザーは多いはず。迷っている暇はあまりなさそうだ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ