このページの本文へ

ソニースタイル・ジャパン、ネットワークウォークマンの“digmeout”コラボモデル2モデルを発売

2005年06月23日 16時06分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニースタイル・ジャパン(株)は23日、HDD搭載ネットワークウォークマン『NW-HD5』のコラボレーションモデルとして、ソニー(株)と(株)FM802が主催するクリエイター発掘プロジェクト“You are the NEXT!Project”のアート部門“digmeout”から登場したアーティストのイラストを採用した2モデルをウェブサイト“ソニースタイル”で限定販売すると発表した。価格は3万6800円(送料が別途必要)で、各100台。同日付けで購入希望のメール登録を開始し、7月8日と7月下旬の2回に分けて販売の案内を通知するとしており、販売予定数を上回った場合、購入ページの通知は抽選となる可能性があるという。

形部一平モデル 大谷リュウジモデル
形部一平モデル大谷リュウジモデル
“digmeout”コラボレーションモデル

アーティストは、大谷リュウジ(おおたに りゅうじ)氏と、形部一平(ぎょうぶ いっぺい)氏で、“NW-HD5 大谷リュウジモデル(ブラック)”と“NW-HD5 形部一平モデル(シルバー)”の2モデルがラインアップされる。ともにアーティストがデザインしたイラストを採用した『NW-HD5』、オリジナルデザインのTシャツ(Mサイズ)、音楽ダウンロードサイト“Mora[モーラ]”の5曲無料ダウンロードクーポンがパッケージされる。ハードウェアの仕様は現行モデルの『NW-HD5』と同じ。

同社のウェブサイトには、製品のコンセプトやアーティストのインタビューなども掲載されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン