このページの本文へ

P&A、バックアップソフト『TurboBackup』を発売

2005年06月16日 22時31分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ピーアンドエーは16日、米FileStream社のバックアップソフト『TurboBackup(ターボバックアップ)』の日本語版(バーション 4.0)の販売を同日付けで開始すると発表した。ダウンロード版となり、価格は5040円。

画面1 パスワードとコメントの設定
バックアップするアイテムと格納する場所の指定パスワードとコメントの設定
(c)2003-05 FileStream, Inc. All rights reserved.

TurboBackupでは、よく使うファイルを簡単にバックアップするためのタスクのテンプレートが用意されているのが特徴。Outlook Express(電子メール/連絡先)、お気に入り、設定、枚 ドキュメント、マイ ピクチャ、マイ ミュージック、Outlookフォルダ、システムの状態(Windows XP/NTのみ)などが用意されており、一括処理にも対応。CD/DVDへのバックアップや、増加分のみのバックアップのほか、バックアップファイルを指定したサイズで分割してHDDに保存することもできる。保存する際の形式には、高圧縮という独自形式、Zipファイル形式、コピーの3種類を選択できる。スケジュールを指定した自動バックアップも行なえる。

新機能として、スケジュールバックアップがマルチユーザー対応となり、バックアップ通知、バックアップ後の自動シャットダウンもサポート。Windowsのユーザー切り替えにも対応している。また、マルチボリュームバックアップ機能ではFAT32用の“4GB”オプションが追加されている。対応OSはWindows XP/2000/Me/98、Windows Server 2003。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン