このページの本文へ

ベンキュー、“Senseye”技術を搭載した720p対応のホームシアタープロジェクター『PE7700』を発売

2005年06月09日 19時33分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ベンキュー ジャパン(株)は9日、720p対応のホームシアタープロジェクター『PE7700』を17日に発売すると発表した。価格は49万8000円。

『PE7700』
『PE7700』

『PE7700』は、10bitデジタル処理でコントラスト/カラー/シャープネスを自動で補正する独自技術“Senseye(センスアイ)”を搭載するとともに、DMD(Digital Micromirror Device)として0.8インチの“DMD HD2+”を搭載することで720pに対応したDLP(Digital Light Processing)方式のプロジェクター。輝度は1100ルーメン。コントラスト比は2500:1。6セグメントのカラーホイールを採用し、階調表現を高めているという。解像度は1280×720画素(WXGA)で、640×400~1024×768画素に対応。レンズは1.37倍のマニュアルズームレンズ(f=23.98~32.4mm、F2.4~2.8)を搭載し、投影サイズは37インチから300インチ(16:9で100インチの場合、投映距離は2.9~3.9m)。

本体上面 本体背面
本体上面本体背面

入力端子は、HDMI、コンポーネント×2(RCA、BNC)、Sビデオ、コンポジットビデオを装備する。水平同期周波数は15k~75kHz、垂直同期周波数は50~100Hz。カラー方式はNTSC/PAL/SECAM/EDTVに対応。本体サイズは幅380×奥行き300×高さ115mm、重量は5.5kg。電源はAC100~240Vに対応し、消費電力は最大320W。光源は250Wランプモジュールで寿命は約2000時間(エコノミーモードでは約3000時間)。空冷ファンから通気溝にかけて独自のエアフロートンネルを採用することで静音化も図られており、運転音を26dBに抑えたという。製品パッケージには、リモコン、コンポジットビデオケーブル、Sビデオケーブル、VGA-BNCケーブルなどが同梱される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン