このページの本文へ

イー・アクセスとニフティ、仮想ワイヤレス通信事業の可能性を共同で検討

2005年05月31日 15時43分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イー・アクセス(株)とニフティ(株)は31日、イー・アクセスが検討中のW-CDMAと“HSDPA(High Speed Downlink Access)”方式を利用する高速ワイヤレス通信事業の基盤上で、ニフティが“仮想ワイヤレス通信事業者(MVNO:Mobile Virtual Network Operator)”として事業展開を行なう可能性について共同で検討することで合意したと発表した。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン