このページの本文へ

エレコム、USB接続の指紋認証デバイス『CR-FP1』とUSBセキュリティーキー『CR-UK1』を発売

2005年04月28日 23時03分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エレコム(株)は28日、USB接続の指紋認証デバイス『CR-FP1』とUSBセキュリティーキー『CR-UK1』を4月下旬に発売すると発表した。価格は、『CR-FP1』が9975円、『CR-UK1』が5775円。

『CR-FP1』 『CR-UK1』
『CR-FP1』『CR-UK1』(開いたところ)

『CR-FP1』は、パソコンにUSB接続し、指紋認証を利用したログオン/ファイルの暗号化/スクリーンセーバーのロック/パソコンのロックなどを行なえるようにする指紋認証デバイス。他人誤受入率は10万分の1、本人誤拒否率は100分の1という。指紋情報は最大20名を登録可能で、それぞれ権限を設定できる。インターフェースはUSB 2.0/1.1に対応。電源はUSBバスパワーを利用し、消費電流は70mA以下。本体サイズは幅80×奥行き45×高さ35mm。対応機種はPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000/Me/98。長さ1.8mのUSBケーブルが付属する。

『CR-UK1』は、パソコンのUSBポートに装着した場合にパソコンを利用できるようにできる“PCロック機能”や、装着したときだけ表示される仮想ドライブを利用できる“シークレット・ハードディスク機能”などを利用できるUSBセキュリティーキー。消費電流は70mA以下。本体サイズは幅18×奥行き52×高さ14mm。対応機種はPC/AT互換機。対応OSはWindows XP/2000/Me/98。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン