このページの本文へ

MCJ、MOBILITY RADEON X700搭載ノートパソコン“m-Book GP”を発売――12インチ液晶モバイルノート『m-Book PW320MC』も

2005年04月28日 20時20分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エムシージェイは28日、カナダATIテクノロジーズ社のモバイル向けハイエンドグラフィックスチップ『MOBILITY RADEON X700』と15インチSXGA+光沢液晶ディスプレーを搭載したPentium Mノートパソコン“m-Book GP”と、12インチWXGA光沢液晶ディスプレーを搭載したモバイルノートパソコン『m-Book PW320MC』を同日付けで発売すると発表した。価格は“m-Book GP”がエントリーモデル『m-Book GP730MD-N』の14万1540円から、『m-Book PW320MC』は9万4290円から。

“m-Book GP”
“m-Book GP”

“m-Book GP”は、Pentium M 730/750、インテル915PM Expressチップセット、PCI Express x16対応グラフィックスチップ『MOBILITY RADEON X700』(128MBビデオメモリー)、IEEE 802.11a/b/g対応の無線LAN機能、1400×1050ドット(SXGA+)表示の15インチ光沢液晶ディスプレーを搭載し、新Centrino(コードネーム:Sonoma)に対応したノートパソコン。エントリーモデルの『m-Book GP730MD』は、Pentium M 730-1.60GHz、512MBのメモリー(PC2700準拠DDR SDRAM、デュアルチャネル)、60GBのHDD(Ultra ATA/100)、DVD+R DL対応DVDスーパーマルチドライブ(DVD+R DLの2.4倍速書き込み/DVD±Rの8倍速書き込み/DVD±RWの4倍速書き換え/DVD-RAMの3倍速書き換え/CD-RWの10倍速書き換えなどに対応)を搭載し、インターフェースは、USB 2.0×4、IEEE 1394、アナログRGB出力、56kbpsモデム、10/100/1000BASE-T、マイク、ライン出力を装備する。拡張スロットはSDメモリーカード/MMC/メモリースティック対応のメモリーカードスロットと、PCカードスロット(Type II)を搭載する。本体サイズは幅329×奥行き275×高さ37mm(最薄部25mm)、重量は約3.3kg。バッテリー駆動時間は約2.8時間(同社調べ)。OSは、Windows XP Home Edition SP2をプレインストールする。価格は15万4140円。『m-Book GP730MD』はOSなしのモデルで、価格は14万1540円。CPU/メモリー/HDD/ドライブはカスタマイズが可能。保証期間は1年間。

ハイスペックモデル『m-Book GP750MD』も用意する。CPUをPentium M 750-1.86GHz、メモリーを1024MB、HDDを80GBに変更し、価格は18万390円。『m-Book GP750MD-N』はOSなしモデルで、価格は16万7790円。

『m-Book PW320MC』
『m-Book PW320MC』

『m-Book PW320MC』は、Celeron M 320-1.30GHz、グラフィックス機能を統合したインテル855GMEチップセット、256MBのメモリー(PC2700準拠DDR SDRAM)、CD-R/RW&DVD-ROMコンボドライブ(CD-R書き込み24倍速/CD-RW書き換え24倍速/DVD-ROM読み出し8倍速)、40GBのHDD(Ultra ATA/100)、1280×800ドットの12.1インチ光沢液晶ディスプレーを搭載したモバイルノートのエントリーモデル。Windowsを起動せずにDVD/CD/MP3再生や、メモリーカードの画像データの表示が行なえる“Power Cinema Technology(パワー・シネマ・テクノロジー)ボタン”が備えられているのが特徴。インターフェースは、USB 2.0×2、IEEE 1394、10/100BASE-TX、Sビデオ出力、アナログRGB出力、ライン出力、マイク、56kbpsモデムを装備し、拡張スロットはメモリーカード用とPCカード(Type II)用を搭載する。本体サイズは幅292×奥行き230×高さ31.3mm、重量は約2.1kg。電源はリチウムイオンバッテリーまたはACアダプターで、バッテリー駆動時間は約2時間(同社調べ)。OSはWindows XP Home Edition SP2をプレインストールする。価格は9万4290円。IEEE 802.11b/g無線LAN機能を搭載した『m-Book PW320MC-W』は9万9540円。

『m-Book PW320MC』『m-Book PW320MC-W』の光ドライブをDVD+R DL対応DVDスーパーマルチドライブに変更したモデル『m-Book PW320MD』『m-Book PW320MD-W』も用意する。価格は、『m-Book PW320MD』が10万4790円、『m-Book PW320MD-W』が11万40円。

ハイスペックモデルとして、CPUをPentium M 725-1.60GHzに変更したCentrinoモバイル・テクノロジ対応モデル『m-Book PW725MD-W』もラインアップする。メモリーは512MB、HDDは60GB、光ドライブはDVD+R DL対応DVDスーパーマルチドライブを搭載する。価格は13万1040円。無線LA機能を搭載『m-Book PW725MD』の価格は12万5790円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン