このページの本文へ

ノバック、シリアルATA IIとUSB 2.0に対応した外付け型HDDケース『3.5”HDDはい~るKIT Combo SATA』を発売

2005年04月27日 21時06分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ノバックは27日、外付け型HDDケース“はい~るKIT”の新製品として、シリアルATA/シリアルATA IIとUSB 2.0/1.1の2種類のインターフェースを搭載した『3.5”HDDはい~るKIT Combo SATA』を5月12日に発売すると発表した。価格は7800円。

本体
『3.5”HDDはい~るKIT Combo SATA』

『3.5”HDDはい~るKIT Combo SATA』(NV-HD380US)は、最大3.0Gbpsの転送が可能なシリアルATA IIに対応したのが特徴。対応HDDはシリアルATA/シリアルATA II対応の3.5インチ内蔵型。ACアダプター(DC12V、2.5A)が付属するほか、外部シリアルATAポートと電源ポートを搭載する専用ブラケットも付属しており、デスクトップパソコンのPCIスロットに装着することで、パソコン内部からブラケット経由で電源を供給することもできる。

本体サイズは幅212×奥行き134×高さ34mm、重量は約560g。ボディーはアルミニウム製で、前面パネルにはメッシュデザインを採用し、放熱効率を向上させたファンレスの静音設計となっている。縦置き/横置きが可能(縦置き用ゴム足×2、横置き用ゴム足×4が付属)。コネクターはシリアルATAとミニUSBが用意されている。

対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh(USBのみサポート)。対応OSはWindows XP/2000 Professional/Me/98 SE、Mac OS 9/9.0.4~9.2.2、Mac OS X 10.0.4以降。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン