このページの本文へ

世界初!三菱化学メディアからDVD-R DL対応メディア「DHR85Y1」が発売!

2005年04月27日 22時12分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 三菱化学メディアから世界で初めてDVD-R for DL規格に対応する片面二層DVD-Rメディア「DHR85Y1」が発売された。記憶容量は8.5GBで、書き込みには片面二層DVD-Rに対応したドライブが必要となる。

「DHR85Y1」
世界初!DVD-R for DL規格に対応する片面二層DVD-Rメディア「DHR85Y1」
パッケージ裏面
DVD-R for DL Ver.3.0/4×-SPEED DVD-R for DL Revision1.0に準拠

 DL対応のDVD+Rメディアは数多く存在しているが、DVD-RのDL対応メディアは今回が初登場。容量はDVD+R DLメディアと同じ8.5GBとなっており、記録膜に同社独自の高感度新色素「ダイン・アゾ(DYN-AZO)」を採用。さらに、ディスクの微妙な反りをコントロールする技術と、エラー要因を抑制する超精密基板成形技術により、安定性とパフォーマンスの向上をはかっているとしている。対応する書き込み速度は2~4倍で、PCデータ用のメディアのためコピーコントロール規格“CPRM (Content Protection for Recordable Media)”には対応していない。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで1380円。

原産国表示 店内ポップ
容量は8.5GBで、原産国はシンガポールポップでDVD-R RL対応メディアが登場したことをアピールするT-ZONE.PC DIY SHOP
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ