このページの本文へ

ビートラステッド・ジャパン、地上デジタル放送推進協会にルート証明書“Omni Root”を提供

2005年04月25日 23時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ビートラステッド・ジャパン(株)は25日、同社のパートナー企業である米Cybertrust社のルート証明書“Omni Root(オムニルート)”を(社)地上デジタル放送推進協会(D-PA)に提供する契約を締結したと発表した。

“Omni Root”は、汎用ブラウザーや携帯電話機などに採用されているパブリックルート証明書。地上デジタルテレビ放送事業者向けには、“Omni Root”に対応したサーバー証明書“SureServer(シュアサーバ)”を提供する。これにより、地上デジタルテレビ放送の双方向サービスをセキュアーな環境で利用できるようになるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン