このページの本文へ

加賀電子、SDメモリーカードとメモリースティックに動画を記録できるメディアレコーダー『VRX-02』の販売を開始

2005年04月25日 23時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

加賀電子(株)は25日、ロックリッジサウンドジャパン(株)製のメディアレコーダー『VRX-02』の販売を夏に開始すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は1万5000円前後。

『VRX-02』
『VRX-02』

『VRX-02』は、映像機器からSDメモリーカード(miniSDカードを含む)/メモリースティック(Duo/PRO Duoを含む)に映像を記録するためのレコーダー。メモリーカードに録画した内容は、ポータブルゲーム機『PSP』、カードリーダー『プレイやん』を接続した『Nintendo DS』、ムービー再生が可能な携帯電話機などで、メモリーカードを挿入すれば再生できる。録画は、映像機器とメディアレコーダーをケーブルで接続し、本体の録画ボタンを押すことで行なえるようになっている。ビデオデッキやDVDレコーダーと併用すれば、タイマー録画も可能。画面解像度はQVGA(320×240ドット)/QCIF(176×144ドット)で、画質は“スーパーファイン”がQVGA毎秒30フレーム、“ファイン”がQVGA毎秒15フレーム、“ノーマル”がQCIF毎秒15フレーム。対応フォーマットはMPEG-4。ファイルフォーマットは3GPP/3GPP2/MP4ほかに対応。

本体サイズは幅210×奥行き145×高さ35mmで、本体上部が光沢感のあるブラックで、下部がマットブラックを採用。ディスプレーにはブルーの蛍光表示管(VFD:Vacuum Fluorescent Display)が搭載されている。操作ボタンは4個。AVケーブルが付属する。なお、開発/設計は国内で、加工と組み立ては中国工場で行なうという。製品の詳細情報は、5月18日から開催される“ビジネスシヨウ”でロックリッジサウンドジャパンが公開するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン