このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【フォトレポート】久しぶりの深夜販売! 64bit版Windows XP Professionalで静かに盛り上がったアキバの90分!

2005年04月23日 21時01分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

TUSUKUMO eX.では“64ガール”が“バルーンダーツ抽選会”を実施

 こちらの記事でも「Windows XP Professional x64 Edition」の深夜販売の様子を伝えているが、ここではフォトレポートで22日23時から23日0時30分頃までの秋葉原の動きを見ていこう。
 今回の深夜販売でいちばんの盛り上がりを見せていたのが、“64ガール”なるキャンペーンガールを投入したTSUKUMO eX.。イベント開始の22日23時には店頭に約100人が行列を作った。23時を過ぎると“64ガールズ”のかけ声とともに、OSの仮販売(予約)を開始。購入希望者の終電時間を考慮してか、先に精算を済ませてしまい23日の0時とともにレシートと引き替えにOSを店頭で受け取れる方式を採用していた。その間、ボードに取り付けた約50個の風船の中にクジを入れて、OSの購入客がダーツを投げて割ることによりプレゼントを入手できる“バルーンダーツ抽選会”が行なわれた。賞品には17インチ液晶モニタ、Microsoft製マウス、USBフラッシュメモリ、液晶ディスプレイアームなどが用意された。

64ガール MC中 23時仮販売開始
店頭には“64ガール”が3名登場した“64ガール”がMCでイベントを盛り上げる中年の男性は23時の仮購入開始とともに勢いよくガッツポーズをしながら店内に入っていった。しかし、あまりにも動きが速かったため、編集部が撮影した画像ではブレた状態に!
様子 交換 ボード
“バルーンダーツ抽選会”の様子ダーツで風船を割ると、中からクジが出てくる。その場ですぐに景品と交換風船がどんどん割られていくと、風船を取り付けられていたボードには“x64”や“次世代OS”の文字が描かれているのが判明
店頭 開始直後 行列
23時のイベント開始直後の様子。店頭には人が続々と集まってきた。帰宅途中の人も何事かと遠巻きに眺めていた23時のイベント開始直後店頭から100名近くの行列ができた
最後尾 景品
行列の最後尾を示す看板。ピーク時はアークの前まで行列ができていたイベントに参加した人には、Athlon 64のロゴの入った棒状のバルーンが配られた“バルーンダーツ抽選会”では景品として17インチ液晶モニタ、Microsoft製マウス、USBフラッシュメモリ、液晶ディスプレイアームなどが用意された
店頭ポップ 手書きポップ 終電
深夜販売を告げる店頭ポップ店頭ポップの下には、このような手書きのものも各駅の終電情報も掲載されていた

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ