このページの本文へ

NTT Com、“なつゲー”のフリーパスが全タイトル遊び放題に――2プレイ対応で『いっき』など2ゲームもオープンβ

2005年04月21日 23時29分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)は21日、1980年代の家庭用ビデオゲーム機用の懐かしい名作ゲームなどを、ゲーム用通貨“ゴールド”を使ってインターネットでプレイできるコミュニティーサービス“なつゲー”において、ゲームを定額制でプレイするための“フリーパス”を全タイトル遊び放題にすると発表した。

これまでは1つのゲームタイトルが“1hパス”で1時間、“24hパス”で24時間遊び放題だったが、今回から全タイトルが同じ時間で遊び放題となる。購入に必要なゴールド数も引き下げられ、1hパスが20ゴールドから15ゴールドに、24hパスが39ゴールドから28ゴールドとなった。ゴールドは30ゴールドを315円、50ゴールドを525円、100ゴールドを1050円などで購入する。

併せて、『10ヤードファイト』と『いっき』の2プレイ対応に伴い、オープンβサービスを開始する。β期間中は無料でプレイできる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン