このページの本文へ

ソニーマーケティング、40時間駆動のHDD内蔵ウォークマンのソニースタイルモデル『NW-HD5H』を発売

2005年04月20日 20時04分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーマーケティング(株)は20日、6日に発表した最長40時間のバッテリー駆動が可能なHDD搭載ネットワークウォークマン『NW-HD5』のソニースタイルモデル『NW-HD5H』を発売すると発表した。価格は3万7800円(送料別)。独自の購入方法“エントリー方式”が採用されており、5月9日15時までエントリーを受け付ける。

『NW-HD5H』
『NW-HD5H』

『NW-HD5H』は、『NW-HD5』の内蔵HDDを30GBに増やすとともに、本体カラーをシルバー、本体前面の操作キーをブラックに変更したカラーバリエーションモデル。基本機能は同等だが、HDD容量が20GBから30GBとなったことで、最大約2万曲を収録できるのが特徴(1曲4分、ATRAC3plus/48kbpsモード時)。インターフェースはUSB 2.0に対応。本体サイズは幅89.3×奥行き14.5×高さ59.9mm、重量は約135g(リムーバブルリチウムイオンバッテリーを含む)。

『NW-HD5H』と『NW-HD5』
『NW-HD5H』(左端)と『NW-HD5』

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン