このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

【阿部まりなのPowerBook G4レポート(第3回)】iPod用のスピーカーが欲しい!

2005年04月18日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

■音質にウルサイ!? まりなは低音重視のこだわり派!!

こんにちは、阿部まりなです。
私のレポートも今回が3回目。最初に比べるとPowerBook G4やiPodなど、ずいぶんアップル製品に詳しくなってきましたよ。とくにiPodは自宅でも毎日使っていて、その依存度も日増しにアップ! でも、使っていると不満も出てくるものでして……。

私、実はiPodを室内でも使いたいんです。でも、今持っているのはヘッドホンだけ。部屋でいい音を楽しむためのスピーカーがないんです。こう見えても小さいころからピアノを習っていたりして音にはウルサイんですよ(笑)。

そこで今回は“アップルストア銀座”に足を運んでみることにしました。ここにはアップルの純正品がたくさんあるだけでなく、その周辺機器も豊富に取り揃えているようです。私のiPodにピッタリのスピーカーを見つけなきゃ!

■“アップルストア銀座”でスピーカーの聴き比べを敢行!!

アップルストア銀座
“アップルストア銀座”

“アップルストア銀座”は、東京メトロ・銀座駅から歩いて2分程度。1階にはPowerBook G4をはじめ、アップル製の液晶ディスプレーやiPod、話題のiPod shuffleなどが並べられ、実際に手に取って試せるようになっています。iPod shuffleもストア内にはたくさん置かれていました。さっそく、奥にあるエレベーターで4階へ。このエレベーター、全面ガラス張で、こんなは私の人生では初めてかも……。自動運転になっているので各階に停まるようです。

4階にはiPodの周辺機器などが取りそろえられています。カバーやケース、ヘッドフォンにスピーカーなど、いろいろと展示されていました。私が目指すのはもちろんスピーカーコーナー。大きさもデザインも異なる製品がいろいろ置かれています。各製品にはそれぞれiPodがつながれているので、すぐに試聴できるようになっていました。まずは聴き比べをしてみないといけませんね。



アップルストア銀座4階のスピーカーコーナー。この日は1階にも展示してありましたが、4階のほうが圧倒的に種類は多い気がしました

最初に目に入ったのは、一番手前に展示されていたBOSEの『SoundDock』。スピーカーの手前にiPodを載せる部分が“ちょこん”と出ていて、妙にかわいい印象ですが……音質はしっかりしています。スピーカーが左右に分かれているものが多いなかで、SoundDockは一体型となっています。それでいて音質に立体感もあるし、何より私が重視する低音も豊かに出ています。えーと、お値段は……3万4860円。次に聴いてみたのは、ALTEC LANSING社の『inMotion iMmini』。小さなiPodにちょうどいい大きさで、旅行で持って行きたくなる感じです。それから円形のスピーカーが特徴的なHarman International社の『JBL On Stage』。まるで円盤みたいでちょっと近未来的です。スピーカーも円形に配置されています。

いつになく真剣に試聴する私。ひと通りすべてのスピーカーの音を聴いてみました!

オンキヨー(株)の『ONKYO GX-R3X スピーカシステム』は、オーソドックスな形状で低音の強弱がコントロールできる点が特徴です。小さな音でもしっかり低音があるのはいいと思いました。その隣に置いてあったのが、BOSEの『Companion 2』。スピーカー正面が傾斜したデザインです。Harman International社『JBL Creature II』は、ユニットが3つに分かれて、真ん中のタコのようなウーファーがとにかく目立っています。オブジェとして部屋に置いてもいい感じですよ。高音、低音がそれぞれ独立してコントロールできるのも便利でした。

『SoundDock』(BOSE社)『inMotion iMmini ポータブルオーディオシステム』(ALTEC LANSING社)
『JBL On Stage』(Harman International社)『JBL Creature II』(Harman International社)
4階のスピーカーコーナーにあった製品の一部

う~ん、ひと通り聴き比べましたが、デザインにも音質にも主張がありますね。個人的には低音重視でBOSEの2製品が気になりましたが……実際の売れ線などはどうなっているのか? ちょうどストアの人がいるので聞いてみることにしましょう。

ストアで働く店員さんの意見を参考にする私。持ち運びを含めた使用目的などと照らし合わせ、いろいろなアドバイスをしていただきました。
[まりな] すいません、ちょっと聞きたいのですが……。
[店員] はい、何でしょう?
[まりな] スピーカーを見ているのですが、オススメはありますか?
[店員] iPodを持っているなら、BOSEのSoundDockやJBL On Stageなどの専用タイプもいいですね。BOSEのSoundDockは置くだけですぐにiPodのデータを再生できます。それから外出先で使う人には、電池でも動くinMotion iM3などがいいと思います。もちろん、iPod専用でないBOSEのCompanion 2やHarman International社のJBL Creature IIなども使える用途も多く、音質もいいのでオススメできますけど……。
[まりな] 一番の売れ筋は?
[店員] やっぱりBOSEのSoundDockが売れていますね。
[まりな] なぜですか?
なんとなくSoundDockの音に魅かれる私……
[店員] ストアには音にもこだわるお客様が多いですが、BOSEの製品はいい音がすると好評です。ここに置いてあるものはコンパクトなものがほとんどですが、そのなかでもSoundDockは小さな音量から大きな音までバランスよく出てるようです。聴き比べればわかると思います。
[まりな] なるほど……。
[店員] まぁ、本音をいえば自分で聴いてみて、一番耳にしっくりくるものを買うのがいいと思いますよ(笑)。

売れ筋はBOSEのSoundDock。そして私の印象でもいい感じなんですよね……。同じBOSEのCompanion 2も捨てがたいですが、SoundDockが気になってきました。ここは直接聞かなきゃ!

前へ 1 2 3 次へ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中