このページの本文へ

マルチメディアプレーヤー機能搭載の2.5インチHDDケース「AivX」が登場!

2005年04月15日 02時39分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sarotechから動画/音声/画像などの再生機能を搭載した2.5インチHDDケース「AivX」が登場した。映像出力端子が装備されており、PCを介することなくHDD内に保存されたファイルをテレビなどに映し出すことが可能だ。

「Perfit Mouse Optical」
2.5インチHDDケースにメディアプレーヤー機能を搭載した「AviX」。外装はアルミ製
パッケージ
ショップの店員曰く「パッケージは怪しさ満点だが、性能はかなりのもの」とのこと

 対応しているファイルフォーマットは、映像がDivX 3/4/5、Xvid、AVI、DAT、MPG、VOB、音声がMP3、WMA、OGG、画像がJPEG。PCとの接続はUSB 2.0で行なう。
 ビデオ出力インターフェイスとして、コンポジット、S-Video、HDTVコンポーネント端子を搭載しており、HDTV出力は480i/480p/720p/1080iが可能だ。オーディオ出力は、アナログ2Ch、デジタル5.1Ch(DTS対応)となっている。また、FMトランスミッターを内蔵しているが詳細は不明。サイズは75(W)×126(D)×18.5(H)mmで、重量は115g(HDD含まず) 。対応OSは、Windows XP/2000/ME/98、Mac OS 9.0 以上、Linux2.4以上。また、Windows XP/2000/ME用のファイル変換ソフトが付属する。販売しているのはブレスで、価格は1万2800円。

ケース内部 内容物
ケースを開けた状態。ここに別売の2.5インチHDDを格納する。ファイルシステムは、FAT32とNTFSに対応内容物は、ACアダプタ、リモコン、ファイル変換ソフトなど
側面の端子部 専用キャリングバッグ
側面の端子部。電源、USB、ビデオ出力などが並ぶ専用のキャリングバックも付属する
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ