このページの本文へ

インクリメントP、ショッピングサイトを簡単に開業できる『ネットショップ・オーナー』を発売

2005年04月13日 23時12分更新

文● 編集部 内田泰仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インクリメントP(株)は13日、ショッピングサイトを簡単に開業できるソフトウェア『ネットショップ・オーナー』を発売すると発表した。発売日は、店頭パッケージ版が15日、ダウンロード版が14日。価格は、店頭パッケージ版が2万4990円、ダウンロード版が1万7800円。

『ネットショップ・オーナー』の製品パッケージ

『ネットショップ・オーナー』で作成したショッピングサイトの例
『ネットショップ・オーナー』は、“もっと簡単に本格的なショッピングサイトを開業したい”というニーズに応え、ページ制作/ショッピングカート/運営業務(受注/商品管理など)の機能をワンパッケージ化し、トータルサポートするソフトウェア。デザインテンプレートのモジュール構造化による、ページ制作の簡単さとデザインカスタマイズの自由度の高さを両立させるとともに、ショッピングサイトでは特に重要とされる“SEO”(Search Engine Optimization、サーチエンジン最適化)対策機能として、ページタイトルの自動設定やMetaタグの設定などの機能を備える。

ショッピングカートの機能としては、商品価格に決済手数料や配送料を含めた総額を自動計算する機能や、購入金額に応じた送料無料設定、カートに入れた商品の関連おすすめ商品の自動表示といった機能を持つ。また、オプションとして用意されている同社が提供する決済サービス“iPCOSS(イプコス)”を利用することで、クレジットカード/銀行振込/コンビニ払込/郵便振替のオンライン決済を一括して導入することも可能となる。

運営管理機能としては、ショップページおよび在庫管理を一元的に行なう商品データベースを内蔵するほか、入金/発送などのステータスや注文者へのメール送信などとを連動して管理する受注管理機能、購入者の氏名や住所などの基本情報のほか、購入回数や総額などもまとめて管理できる顧客管理機能を持つ。

また、個人情報保護対策として、顧客情報を含む受注データの暗号化送信、SSL対応ページの自動生成、アプリケーション起動時のパスワード認証などの機能を備える。



商品管理の画面受注管理の画面

対応OSはWindows XP/2000。本ソフトウェアで作成したショッピングサイトを設置するサーバーの動作環境は、OSがLinux/FreeBSDなどのUNIX系OSで、CGIスクリプトの実行とCGIスクリプトによるメール送信(sendmail/Perl5.005以降など)をサポートした環境であること、など(詳細は製品情報ページを参照のこと)。なお、本ソフトウェアを利用してショッピングサイトを開設する際は、1サイトにつき1ライセンスが必要となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン