このページの本文へ

“nForce 4”が1万円弱で! DFIが低価格マザー「NF4-DAGF」を発売

2005年04月09日 22時27分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DFIからnForce 4搭載マザー「NF4-DAGF」が登場した。1万円弱という低価格にもかかわらず、Serial ATA×4、ギガビットイーサ、6chサウンドがオンボードと、ひととおりの機能が搭載されている。

パッケージ
“nForce 4”搭載で1万800円と低価格なのが特徴だ

 拡張スロットは、PCI Express x16×1、PCI Express x1×2、PCI×3。DDR400のデュアルチャンネル対応メモリスロットを4本装備しており、最大4GBまで搭載可能。Serial ATAポートを4つ搭載(RAID 0/1に対応)しているほか、ギガビットイーサ、6chサウンドなどがオンボード。インターフェイスは、USB 2.0×6、IEEE1394×1、ギガビットイーサ×1など。販売しているのはブレスで、価格は1万800円となっている。

スペック
Socket 939のAthlon64 FX/Athlon64/Smpron対応で、FSBは1000MHz
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ