このページの本文へ

トラックボールを搭載した富士通コンポーネント製薄型ミニキーボードが発売

2005年04月07日 21時30分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 以前紹介した本体右側に1インチ径のトラックボールを搭載した富士通コンポーネント製薄型ミニキーボード「FKB7412-451/S1」が発売となった。

「FDB7412-451/S1」
トラックボールと薄型ミニキーボードが合体した「FDB7412-451/S1」

 キーストロークは3mm、キーピッチは19.05mm。スイッチにギヤリング方式を採用し、テンキーを除くキー数は87個。本体サイズは360(W)×173(D)×32(H)mmとなっている。販売しているのは高速電脳で、価格は2万9800円。

トラックボール部 スペックと価格
キーボードの右側に1インチ径のトラックボールを搭載インターフェイスはPS/2で、ケーブルの長さは1.8m
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ