このページの本文へ

ノベル、個人ユーザー向けLinux『Novell SUSE LINUX Professional 9.3日本語版』を発売――仮想化技術とデスクトップサーチエンジンを搭載

2005年04月06日 23時29分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ノベル(株)は6日、個人ユーザー向けのLinux OS『Novell SUSE LINUX Professional 9.3日本語版』の販売を26日に開始すると発表した。価格はオープン。市場推定価格は1万2390円。

『Novell SUSE LINUX Professional 9.3日本語版』は、カーネル2.6.11を搭載したLinux OSに、アプリケーションをセットにしたパッケージ。新たに仮想化環境構築ソフト『Xen』とデスクトップサーチエンジン『Beagle』、ノート作成ツール『Tomboy』、写真管理編集ソフト『F-Spot』、SIP対応のインターネット電話ソフト『Linphone』などを搭載したのが特徴。マルチメディア機能として、アップルコンピュータ(株)のポータブルオーディオプレーヤー“iPod”のサポートも追加され、KDE 3.4やGNOME 2.10で音楽ファイルを再生できるようになったという。従来同様、独自のGUIベースのシステム管理ツール『YaST』を搭載するほか、オフィスソフトには『OpenOffice.org 2.0プレリリース版』、ウェブブラウザー『Firefox 1.0』、グラフィックスソフト『GIMP 2.2』、日本語入力ソフト『Wnn 8』、開発環境(Mono 1.1.4、Kdvelop 3.2、Eclipse 3.0.1)なども含まれている。

対応CPUは、Pentium以降、Xeon、Duron、Athlon、Athlon XP/MP、Athlon 64、Sempron、Opteronで、メモリーは128MB以上(256MB推奨)、HDDは500MB以上(標準システムで2.5GBを推奨)。サポートはユーザー登録から最大90日までの無料インストールサポートや日本語ウェブサイトによるテクニカルサポートが提供される。

同社では、現行の『Novell SUSE LINUX Professional 9.2日本語版』を購入し、5月末日までにユーザー登録すると、『Novell SUSE LINUX Professional 9.3日本語版』を無償で提供するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン