このページの本文へ

九十九電機、eMachinesデスクトップの夏モデル6機種を発売――価格は4万4800円から

2005年04月06日 00時20分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

九十九電機(株)は6日、米ゲートウェイ(Gateway)社の“eMachines(イーマシーンズ)”ブランドのデスクトップパソコンの夏モデルとして、『J2926』『J2927』『J2928』『J3016』『J6442』『J4422』の6機種の販売を8日に開始すると発表した。価格は、Celeron D 335を搭載した『J2926』の4万4800円からHTテクノロジPentium 4 540を搭載した『J4422』の8万4800円まで。九十九電機(12店舗)、業務提携を結んでいる石丸電気(株)(13店舗)と(株)ノジマ(54店舗)のほか、“ツクモ インターネットショップ”、石丸WEBショッピングサイト“レフィーノ”でも販売する。

夏モデル
“eMachines”夏モデル(液晶ディスプレーはオプション)

J2926』は“ベーシックモデル”で、Celeron D 335-2.80GHz、グラフィックス機能を内蔵したインテル865GVチップセット、256MBのメモリー(PC2700準拠DDR SDRAM、最大64MBをグラフィックスと共用)、80GBのHDD(毎分7200回転)、DVD-ROM&CD-R/RWコンボドライブ(CD-R書き込み48倍速/CD-RW書き換え32倍速/DVD-ROM読み出し16倍速)、“8-in-1メディアリーダー”を内蔵する。インターフェースは、10/100BASE-TX、USB 2.0×7(前面2、背面4、メディアリーダー1)、V.92対応56kbpsモデム、シリアル、パラレル、PS/2×2、アナログRGB出力を搭載し、拡張スロットはPCI×3(空き2)。5インチベイの空きは1。

本体サイズは幅184×奥行き406×高さ362mm、重量は約10.2kg。プレミアム・マルチメディアキーボード、スクロールマウス、ステレオスピーカーが付属する。OSはWindows XP Home Editionで、DVDプレーヤーソフト『PowerDVD』、ライティングソフト『Nero 6』、ウイルス対策ソフト『McAfee VirusScan(90日版)』、セキュリティーソフト『McAfee SecurityCenter(90日版)』がプレインストールされる。保証期間は1年間で、PCリサイクルに対応。価格は4万4800円。

なお、本体サイズと付属する周辺機器、アプリケーションソフトは全機種共通。

J2927』は、『J2926』のOSをWindows XP Professionalに変更した“XPプロモデル”。価格5万4800円。

J2928』は“スタンダードモデル”で、CPUをCeleron D 340-2.93GHz、光ドライブをDVD+R DL書き込み4倍速のDVDスーパーマルチドライブ(DVD±R書き込み1倍速/CD-R書き込み40倍速/DVD+RW書き換え8倍速/DVD-RW書き換え6倍速/CD-RW書き換え24倍速/DVD-ROM読み出し16倍速)に変更したモデル。価格は4万9800円。

J3016』は“アドバンスドモデル”は、Celeron D 345-3.06GHz、グラフィックス機能を内蔵したインテル865Gチップセット、512MBのメモリー(PC2700準拠DDR SDRAM、最大64MBをグラフィックスと共用)、160GBのHDD、DVD+R DL対応DVDスーパーマルチドライブ、“8-in-1メディアリーダー”を内蔵する。インターフェースは、10/100BASE-TX、USB 2.0×7(前面2、背面4、メディアリーダー1)、V.92対応56kbpsモデム、シリアル、パラレル、PS/2×2、アナログRGB出力を搭載し、拡張スロットはAGP(空き1)、PCI×3(空き2)。5インチベイの空きは1。重量は約10.2kg。プレミアム・マルチメディアキーボード、スクロールマウス、ステレオスピーカーが付属する。OSはWindows XP Home Edition。価格は5万9800円。

J6442』は“ハイパフォーマンスモデル”で、Athlon 64 3400+、グラフィックス機能と6チャンネルオーディオ機能を内蔵した台湾VIA Technologies社のK8M800チップセット、512MBのメモリー(PC3200準拠DDR SDRAM、最大64MBをグラフィックスと共用)、200GBのHDD(シリアルATA、毎分7200回転)、DVD+R DL対応DVDスーパーマルチドライブ、“8-in-1メディアリーダー”を内蔵する。インターフェースは、10/100BASE-TX、IEEE 1394×2、USB 2.0×7(前面2、背面4、メディアリーダー1)、V.92対応56kbpsモデム、シリアル、パラレル、PS/2×2、アナログRGB出力を搭載し、拡張スロットはAGP(空き1)、PCI×3(空き2)。5インチベイの空きは1。重量は約10.4kg。OSはWindows XP Home Edition。価格は6万9800円。

J4422』は“ハイエンドモデル”で、HTテクノロジ搭載Pentium 4 540-3.20GHz、グラフィックス機能とインテル ハイ・ディフィニション オーディオ機能を内蔵したインテル915Gチップセット、512MBのメモリー(PC3200準拠DDR SDRAM、最大224MBをグラフィックスと共用)、200GBのHDD、DVD+R DL対応DVDスーパーマルチドライブ、“8-in-1メディアリーダー”を内蔵する。インターフェースは、10/100BASE-TX、IEEE 1394×3(前面2、背面1)、USB 2.0×7(前面2、背面4、メディアリーダー1)、V.92対応56kbpsモデム、シリアル、パラレル、PS/2×2、アナログRGB出力を搭載し、拡張スロットはPCI Express x16(空き1)、PCI Express x1(空き1)、PCI×2(空き1)。5インチベイの空きは1。重量は約10.4kg。OSはWindows XP Home Edition。価格は8万4800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン