このページの本文へ

明治鍼灸大学、『iPod shuffle』を全新入生に無償提供!

2005年04月05日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

明治鍼灸大学は4日、2005年度から新入学生全員に、医療・医学教育のための教材などのコンテンツを収録したiPod shuffle(512MB)を無償提供すると発表した。

明治鍼灸大学
明治鍼灸大学(写真は6号館、講堂)

(株)大塚商会と共同で、『iPod shuffle』と『iTunes』をMac OS X Server上で連携・配布するシステムを構築、現在稼働中のLDAP v3(Open Directory)による学生認証システムと組み合わせて提供する。

同大学では従来まで紙媒体で配布していたシラバス(授業や教育活動の計画書)、学則や学生生活のガイドとなる学生便覧などの主要な配布物をPDF化。加えて、鍼灸学部および保健医療学部・医療技術短期大学部における医療・医学教育のために、解剖学などの基礎医学、鍼灸臨床学などの臨床学、および情報科学など多くの教材やマルチメディア資料を提供する。また、過去の国家試験問題を練習できる専用アプリケーションや、人体の内部構造と経穴(ツボ)を磁気共鳴画像(MRI、エムアールアイ)で撮影し、経穴学と解剖学を同時に理解できる経穴MR画像データベースの縮刷版も提供し、学習の利便性を向上させる。

学生は、経絡経穴学の学習を容易にする“経穴数え歌”などの音声データを『iPod shuffle』で聞くことができるほか、大学に設置された情報メディア教室(Mac OSX Server管理によるiMac G4、72台)およびネットラウンジ(同iMac G5、11台およびiMac G4、1台)の各端末から、随時閲覧および利用が可能だ。

音声データは、株式会社大塚商会との共同で、Mac OS X Server(アップル社製、Ver. 10.3)のユーザーホーム自動生成機能を利用し、学生が初めてユーザーホームを利用する時に、音声データが自動配布されるシステムを構築、医療および語学教育に活用される。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中