このページの本文へ

ミスマガジン、リハウスガール……スターダストのアイドル7名が秋葉原に集合!新作DVDをアピール

2005年04月03日 16時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2日、秋葉原のISHiMARU SOFT1にスターダストプロモーションのタレント7名が集合した。ブロードバンドコンテンツ『21世紀の観覧車』のDVD版(発売:シー・ディー・シー、販売:ジュネオンエンタテインメント/3990円)とDVD『不思議の国の有栖川ナミ』(発売:シー・ディー・シー、販売:ジュネオンエンタテインメント/3990円)発売記念イベントだ。

イベント前の取材には多くの報道関係者がかけつけた
イベント前の取材には多くの報道関係者がかけつけた

『21世紀の観覧車』に出演しているのは美少女コンテスト “ミスマガジン2003”の天川美穂さん、“2004年クラリオン ガール”の葵さん、11代目“三井リハウスガール”の夏帆さん、城南予備校のCMに出演予定の福本奈々さん、『水10!ワンナイ R&R』レギュラーの小出早織さんの5名。「自転車に載ってピアノを弾いているシーンがあるんですけど実際に自転車通学をしている(ピアノも習ってた)ので素の私が見れると思います」(福本)、「キレてお母さんとけんかしているシーンが印象に残ってます」(夏帆)、「和気藹藹と撮影できました」(青木)、「私はオバケが見える役なんですけど、楽しんで撮影ができたと思います」(葵)、「唯一幽霊の役なんですけど、台詞がないので演技(表情)を見てもらえたらと思います」(天川)などとアピール。撮影期間中は泊り込みで合宿状態だったという。

左から天川美穂さん、葵さん、小出早織さん、夏帆さん、福本奈々さん

また、『不思議の国の有栖川ナミ』に出演しているのは、映画『にわとりはハダシだ』ヒロインで出演の肘井美佳さんと『仮面ライダー響鬼』で立花香須実役で出演の蒲生麻由さん。「アクション映画なので、普段と違うテクニックが求められました。結構監督も厳しかったです」(肘井)、「女剣士役なんですど、アクション映画に出るのが夢でした。縄標(じょうひょう)を使ってるんですけど、それが特技になりました」(蒲生)などと語った。

蒲生麻由さん(左)と肘井美佳さん(右)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ