このページの本文へ

アッカ・ネットワークス、ISDNからADSLに乗り換える回線切り替え手続きの代行サービスを開始

2005年03月29日 22時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アッカ・ネットワークスは29日、ISDNからADSLに乗り換える際に必要な各種手続きをまとめて代行するサービスの提供を開始すると発表した。

このサービスは、従来、ユーザーがアナログ回線への切り替え手続きを行なう際に、直接NTT東日本/西日本の116番に連絡し、工事を申し込み、その後、アッカ・ネットワークスに連絡しなければならなかったものを、アッカ・ネットワークスで手続きを行なうだけてADSL回線の切り替えまで行なえるようにするのが特徴。手数料も不要という。

申し込みはウェブサイトと電話で受け付け、ウェブの場合はいくつかの質問に回答するだけという。電話の場合は、同サービス専用の電話窓口を用意し、土日祝日も対応するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン