このページの本文へ

“袋”で冷やすKoolance製水冷パーツにHDD用水冷ヘッドが加わる

2005年02月27日 00時36分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 冷却液が入った“袋”で冷やすというユニークなHDD用水冷ヘッド「HD-50-L06」がKoolanceから登場した。先日発売されたビデオカード用水冷ヘッド「VID-AT1-V06 X800/850」のHDDモデルとなる製品だ。

HD-50-L06
ビデオカード用に続き、第2段。冷却液が入った“袋”で冷やすというユニークなHDD用水冷ヘッド「HD-50-L06」

 冷却液が入った袋を使って熱源を冷やすという水冷ヘッドで、この仕組みは同社により“Hydra-Pak soft cooler technology”と呼ばれている。ビデオカード用水冷ヘッド「VID-AT1-V06 X800/850」では、弾力性があるためにカードによって異なるメモリ配置でもフィットしやすいという理由があったが、「HD-50-L06」では水冷ヘッドの軽量化(105g)が可能になったという。価格はUSER'S SIDE本店で7329円、高速電脳で8800円となっている。

全体
従来の水冷ヘッドより軽量化(105g)が可能というのが特徴だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ