このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

新世代マザーボード徹底検証●ASUSTeK編 P5AD2 Premium

新世代マザーボード徹底検証●ASUSTeK編 P5AD2 Premium

2005年02月23日 00時00分更新

文● 鈴木 雅暢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新世代マザーボード徹底検証●ASUSTeK編 P5AD2 Premium

ASUSTeK

実売価格:3万3000円前後

LGA775プラットフォームを採用したマザーボードは、チップセットの機能だけでなく、オンボードデバイスや独自フィーチャーなど、あらゆる面で進化が見られる。今回はASUSTeKのマザーボードを例にそれらを見ていこう。

VALUESTAR TX VX980/AE
「VALUESTAR TX VX980/AE」。

915Gを核とする強力な基本性能
充実のTV機能も健在

「P5AD2 Premium」「P5AD2 Premium」の詳細解説
「P5AD2 Premium」のバックパネル「P5AD2 Premium」のバックパネルの詳細解説
  1. LGA775ソケット
  2. 240ピン(DDR2用)ソケット
  3. 24ピン電源コネクタ
  4. Intel 925X(ノースブリッジ)
  5. ICH6R(サウスブリッジ)
  6. シリアルATAポート(ICH6R)
  7. IDEコネクタ(iTE8212F)
  8. Ultra ATA/133 RAIDコントローラ(iTE8212F/PCI)
  9. シリアルATAコントローラ(SiI3114/PCI)
  10. シリアルATAポート(SiI3114)
  11. PCI Express x1スロット
  12. HDオーディオコーデック(CMI9980)
  13. IEEE 1394b PHY(TSB81BA3)
  14. IEEE 1394b リンク層(TSB82AA2)
  15. PCIスロット
  16. 無線LANベースバンド(88W8310)
  17. 無線LAN RFトランシーバ(88W8000G)
  18. PCI Express x16スロット
  19. ギガビットLANコントローラ(88E8053/PCI Express)
  20. MOS FET冷却用ヒートシンク
  21. パラレルポート
  22. IEEE 1394(6ピン)
  23. LAN(88E8053)
  24. サラウンド出力(リア)
  25. サラウンド出力(サイド)
  26. サラウンド出力(センター/バス)
  27. ライン入力
  28. ライン出力
  29. マイク
  30. 無線LANアンテナ
  31. PS/2(マウス)
  32. PS/2(キーボード)
  33. S/PDIF出力(同軸)
  34. S/PDIF出力(光角型)
  35. USB 2.0×4

 ASUSTeKでは、これまで多機能なマザーボードには製品名に「Deluxe」の文字を入れていたが、LGA775世代からはさらにその上をいく多機能を備える「Premium」モデルを追加している。Intelの最上位チップセットである925Xを搭載したPremiumモデルの本製品は、まさに同社のフラッグシップとなる超多機能マザーボードだ。

 オンボードデバイスで目立つのは、PCI Express x1に対応したギガビットLANコントローラを2つ搭載していること。全二重通信時に250MB/秒の帯域を必要とするギガビットLANはPCI Express x1への対応が待望されていたデバイスだ。また、IEEE 1394コントローラが「IEEE 1394b」に対応しているのもポイントだ。従来IEEE 1394aの2倍にあたる100MB/秒の帯域をもつため、高速な外部ストレージ接続用として期待されている。RAIDコントローラは、ICH6Rのほかに、Ultra ATA/133対応のiTE8212とシリアルATA対応のSiI3114の2種類をオンボード搭載する。IC6RではIDEインターフェイスを1チャネルしかもたないため、iTE8212のほうはIDEインターフェイスとしても重宝するだろう。IEEE 802.11g準拠の無線LAN機能モジュールをボード上に実装しているのもユニークだ。

 独自機能の「Ai Proactive」も同社製ボードのウリの1つ。ボード上の温度を10℃下げるStackCool、負荷に応じて自動的にオーバークロックするAI NOS、BIOS上でLANケーブルの状態を検知できるAI NET2、CPU含めて2ヵ所のファン回転制御に対応したQ-Fan2など、従来のASUS Aiから大幅パワーアップ。これまで以上に便利になっている。

P5AD2 Premiumの主なスペック
製品名 P5AD2 Premium
対応CPU Pentium 4(LGA775)
チップセット Intel 925X/ICH6R
メモリソケット 240ピンDIMM×4
対応メモリ DDR2-533/400
拡張スロット PCI Express x16×1、PCI Express x1×2、PCI×3
サウンド HD Audio(7.1チャンネル出力、S/PDIF出力対応)
有線LAN 10/100/1000BASE-T×2(88E8053×2)
無線LAN IEEE 802.11g(オンボード)
IEEE 1394 9ピン(1394b)×2、6ピン(1394a)×1
SATA RAID RAID 0/1(ICH6R)、RAID 0/1/0+1(SiI3114)
IDE RAID RAID 0/1/0+1(iTE8212)
バックパネルI/O PS/2×2、USB 2.0×4、IEEE 1394(6ピン)、LAN、パラレル、マイク、ライン入力、ライン出力、サラウンド出力×3、S/PDIF出力×2(光角型/同軸)、無線LANアンテナ
ブラケットI/O IEEE 1394b×2(9ピン)、LAN、USB 2.0×2、シリアルATA×2、シリアル
主な付属品 無線LANアンテナ、SATAケーブル10本、SATA電源ケーブル5本、フラットケーブル4本、英語マニュアルなど

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中