このページの本文へ

ASUSTeKの「A8V-E Deluxe」回収で、「A8V-E Deluxe NW」が店頭に!?

2005年02月10日 04時01分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKから“K8T890”チップセットを搭載したSocket 939対応マザーボード「A8V-E Deluxe NW」が登場した。昨年末に発売された「A8V-E Deluxe」から、オンボードのワイヤレスLAN機能を省いたモデルだ。

LANチップ跡
基板上からは「A8V-E Deluxe」で確認できたワイヤレスLANチップがはがされたような形跡が見える
型番
型番の末尾には“NW”No Wirelessの文字が

 この製品は「A8V-E Deluxe」が搭載するIEEE802.11g/b対応ワイヤレスLAN機能が「日本の法律で定められた認可を得ていないにもかかわらず出荷されていたことが判明(ASUSTeK)」したことによる修正版といえるもの。基板上からは「A8V-E Deluxe」で確認できたワイヤレスLANチップがはがされたような形跡が見える。その他の仕様については変更はなさそう。“K8T890”チップセットを搭載したマザーボードとしては人気の高い製品だけに、今後は順調な出荷に期待したいところだ。価格はUSER'S SIDE本店で1万7640円(完売)、ラオックス PC・DO SHOPで1万6980円。ちなみに、ASUSTeKは「A8V-E Deluxe」購入者に対して「A8V-E Deluxe NW」と「ASUS PCI WIFI-G CARD(認可済みのPCI接続無線LANカード)」の交換を代理店経由で受け付けている。該当するユーザーは参照しておいたほうがよいだろう。

「A8V-E Deluxe NW」 文書
ワイヤレスLANチップが省かれた以外は「A8V-E Deluxe」と同じショップに配布されている回収についての文書
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ