このページの本文へ

曲線デザインが注目を集めるゲーマー向けPCケースが店頭に!

2005年02月03日 22時26分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKからゲーマー向けをうたうユニークな形状のPCケース「VENTO 3600」が登場した。曲線的な筐体デザインが特徴の製品で、レッド/ブルー/グリーン3種類のカラーリングが用意されている。

「VENTO 3600」
ゲーマー向けをうたうASUSTeK製PCケース「VENTO 3600」
フロントパネル
フロントパネルは、下部を軽く押し込むことで上部に開く。ゆっくりと上がると思いきや、意外に勢いよく開く

 写真のように、特徴的な外観に目を奪われがちの「VENTO 3600」だが、ユニークなのはデザインだけではない。フロントパネルは、下部を軽く押し込むことで上部に開く仕組み。サイドパネルもダイヤルを回すとロックが外れ開閉できるなど随所に工夫が盛り込まれている。
 仕様は、サイズが308(W)×527(H)×627(D)mm。ベイ数は5インチ×4、3.5インチ×1、3.5インチシャドウベイ×3。前面に80mm角、背面に120mm角ファンをそれぞれ1基標準で装備しており、電源は非搭載となっている。見た目が派手な分、使用するユーザーを選びそうだが、ひと味違ったケースという意味では迫力十分。販売しているのはツクモケース王国で、価格は2万3480円となっている。

ケース下部 ケース左側
ケース下部には、まるでスポーツカーのようなエアインテークを装備。その中央がアクセスポートとなるケース左側。ダクトの通風孔があるほか、回すことでパネルを開閉可能とするダイヤルが用意されている
内部 ケース背面
内部の様子。ベイ数は5インチ×4、3.5インチ×1、3.5インチシャドウベイ×3という構成だケース背面。本体に接続されるケーブル類を邪魔にならないようにまとめるためのパーツが背面に装着されている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ