このページの本文へ

Low Profile版でファンレス!XIAi製“RADEON X700”搭載カードの店頭展示が始まる

2005年02月02日 23時44分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 XIAiから“RADEON X700”搭載ビデオカード「XIAiX700-DV128HLP」が近日登場する。現在俺コンハウスで店頭展示されている同製品は、PCI Express対応のLow Profile版で、ファンレス仕様となっている。

本体
Low Profile版でファンレス仕様がウリの「XIAiX700-DV128HLP」

 カードをサンドイッチ状に挟むアルミ製のヒートシンクが搭載されており、両面を2本のヒートパイプで結合している。コア/メモリクロックは400/700MHz。ビデオメモリにはDDRタイプを128MB搭載する。インターフェイスは、D-Sub/DVI/HDTV出力端子を用意。Low Profile用のブラケットが2枚同梱されており、D-Sub端子を空きのブラケットに接続する。付属品は、HDTVコンポーネントケーブル、DVI/D-Sub変換コネクタなど。サイズは64.5(W)×190(D)×30(H)mm。なお、ヒートシンクの高さは表も裏も同じで15mmとなっている。ポップによれば2月上旬発売とのことで、予価は2万5000円前後としている。

インターフェイス ヒートパイプ
インターフェイスは、D-Sub/DVI/HDTV出力端子アルミ製のヒートシンクが2本のヒートパイプで結合されている
厚み スペック
ヒートシンクの厚みは裏も表も同じで15mmポップに記載されているスペック。2月上旬発売予定で、予価は2万5000円前後とのこと
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ