このページの本文へ

リンクスインターナショナル、DVD+R DLの4倍速書き込みに対応した内蔵型DVD±R/±RWドライブ『LITEON SOHW-1673S』を発売

2005年01月26日 22時57分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)リンクスインターナショナルは26日、台湾LITE-ON IT Technology社製のDVD+R DLの4倍速書き込み対応の内蔵型DVD±R/±RWドライブ『LITEON SOHW-1673S』を2月11日に発売すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は8000円前後。

ドライブ本体 製品パッケージ
ドライブ本体製品パッケージ
『LITEON SOHW-1673S』

『LITEON SOHW-1673S』は、DVD+R DLの4倍速書き込み/DVD±Rの16倍速書き込み/CD-Rの48倍速書き込み/DVD+RWの8倍速書き換え/DVD-RWの6倍速書き換え/CD-RWの24倍速書き換え/DVD-ROMの16倍速読み出し/CD-ROMの48倍速読み出しに対応したDVD±/±RWドライブ。独自のバッファーアンダーラン防止技術“SMART-BURN”を搭載するほか、音楽CDのリッピング時に最適な読み出し速度に自動設定し読み出しエラーを最小限に抑える“SMART-X”テクノロジー、書き込みながらディスクの表面状態に合わせてレーザーの出力を最適化する“ランニングOPC(Optimal Power Calibration)機能”、振動吸収機構“VASR振動吸収システム”などを搭載する。平均故障間隔(MTBF)は7万時間。

インターフェースは、ATAPI(PIO mode4、DMA mode2、 Ultra DMA mode 2)に対応。本体サイズは幅145.0×奥行き170.0×高さ41.3mm、重量は約0.9kg。対応機種はPentium III-450MHz以上を搭載したPC/AT互換機。対応OSはWindows 98/NT 4.0/Me/2000/XP。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン