このページの本文へ

TEPCO、愛犬家向けウェブサイトのオープン記念イベントを開催――さとう珠緒さんの愛犬がお見合い

2005年01月18日 23時47分更新

文● 編集部 伊藤咲子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東京電力(株)は17日、愛犬家向けウェブサイト“TEPCO DOG(テプコ ドッグ)”のオープン記念イベントとしてタレントのさとう珠緒さんと愛犬“リュブリュー”を招き、リュブリューの“お見合い”を行なった。これは、マイクロソフト(株)の家庭用ゲーム機『Xbox』でビデオチャットを楽しむためのキット『Xbox Video Chat』を使って、TEPCOの光ファイバー回線を経由し、お見合い相手となる犬(と飼い主)とテレビ電話でお見合いをするというもの。

左から、東京電力 光ネットワーク・カンパニー プレジデントの勝又淳旺氏、リュブリュー、さとうさん リュブリューは、最近お手を覚えたばかりという。リュブリューの登場で、勝又氏もニコニコ
左から、東京電力 光ネットワーク・カンパニー プレジデントの勝又淳旺氏、リュブリュー、さとうさんリュブリューは、最近お手を覚えたばかりという。リュブリューの登場で、勝又氏もニコニコ

TEPCO DOGは、同社の光ファイバー接続サービス“TEPCOひかり”の認知を広げるために企画されたウェブサイトで、“光ファイバーで実現する人と犬との共生”をテーマに、“家族の一員”である犬を切り口としたコンテンツを配信する。現在配信中のコンテンツは、動画によるマナー教室/犬の健康管理教室、愛犬家のためのTEPCOひかりの活用術(読み物)など。イベントの冒頭で光ネットワーク・カンパニー プレジデントの勝又淳旺(かつまた・あつおう)氏が「TEPCOひかりの最大の特徴は、上り/下り100Mbps占有ということ。生活に役立つインフラとして提供していく」とし、今イベントではXbox Video Chatを使ってTEPCOひかりの通信速度をアピールするという。

「はじめまして、さとうリュブリューです。やんちゃで元気だけど、でも頭がよくって、すっごくやさしいです」(さとうさん) 画面左上から時計回りにさとうさんとリュブリュー、ウメ(写真)、ココア。ウメは「スケジュールがあわなくて」(飼い主)、写真で参加となった
「はじめまして、さとうリュブリューです。やんちゃで元気だけど、でも頭がよくって、すっごくやさしいです」(さとうさん)画面左上から時計回りにさとうさんとリュブリュー、ウメ(写真)、ココア。ウメは「スケジュールがあわなくて」(飼い主)、写真で参加となった

さとうさんは、TEPCOひかりのブロードバンドコンテンツサイト“casTY”の“ひかりナイトバラエティ”というコーナーにレギュラー出演中。機械オンチでパソコンは苦手というさとうさんだが、ブロードバンド番組に出演しているうちに徐々にパソコンの操作に慣れてきたという。TEPCO DOGのコンテンツは、愛犬家として、「映像がきれいで、音声も流れてきて、すっごくわかりやすいんですよ。(犬のしつけ)本も持っているんですけど、文章と写真だけじゃわかりづらいので」(さとうさん)と評価する。

リュブリューはチワワの雄で、1歳。ビデオチャットでは、リュブリューのお見合いの相手として、“ココア”と“ウメ”という2頭のチワワが登場した。約5分間のお見合いでは、それぞれの飼い主のアピールタイムを経て、結局、餌(ささみジャーキー)の好みが同じ点がさとうさんに高く評価されたココアが選ばれた。ビデオチャットでは、犬の毛の質感とまではいかないが遠隔地のお見合いの相手の犬の表情がわかり、さとうさんは「新鮮で楽しかった」という。

さとうさんとリュブリュー リュブリュー
疲れたのか、イベントの最後に寝てしまったリュブリュー。さとうさんの愛犬自慢が、casTYで配信される予定

TEPCO DOGの視聴/閲覧には、会員登録や利用料金は不要。3月31日までの期間限定サイトとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン