このページの本文へ

エスケイネットから「MonsterTV PH-GTR」MCE対応版が発売!

2005年01月14日 21時02分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エスケイネットから、Windows XP Media Center Edition 2005(以下MCE)に対応するTVチューナ/キャプチャカード「MonsterTV PH-GTRM」が登場した。

「MonsterTV PH-GTRM」
MCEに対応するTVチューナ/キャプチャカード「MonsterTV PH-GTRM」。バルク版がすでに登場しているが、リテール版ではWindows XP/2000にも対応するようになった

 ほぼ1年前に登場した「MonsterTV PH-GTR」にMCE用ドライバを追加したバージョンにあたり、カード本体に変更はないものと思われる。また、MCEの発売とほぼ同時にMCEにのみ対応をうたったバルク版が登場しているが、今回のリテール版ではWindows XP/2000にも正式対応している。
 エンコードチップはPhilips製“SAA6752HS”で、TVチューナもPhilips製。Panasonic製3D Y/C分離チップ“MN82832”、OREN製ゴーストリデューサチップ“OR433006MOC”を別基板で搭載する。キャプチャ解像度は720×480/480×480/352×480/352×240ドット、ビットレートは最大で15Mbps(Iフレームのみの場合は25Mbps)。iEPG、タイムシフト再生にも対応し、最大で4枚差しによる4番組同時録画が可能。価格はZOA 秋葉原本店で1万4980円、TSUKUMO eX.で1万5800円。なお、画質向上回路を省いたMCE対応モデル「MonsterTV PH-RM」も近日発売予定となっている。

カード本体 “SAA6752HS”
バルク版、あるいは1年前に登場した「MonsterTV PH-GTR」からカード本体に変更はないようだPhilips製MPEGエンコーダチップ“SAA6752HS”を搭載
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ