このページの本文へ

先週に続いて新CPU続々!Pentium 4の新製品「Pentium 4-540J」の販売が今日からスタート

2005年01月12日 23時04分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “エグゼキュート・ディスエーブル・ビット”機能、いわゆる“J”型番のPentium 4の新製品「Pentium 4-540J」の販売が今日からスタートしている。

「Pentium 4-540J」
販売されている“J”付きモデルとしては、ちょうど中間のスペックといえそうな「Pentium 4-540J」

 このCPUは、LGA775対応の“J”付きモデルとして「Pentium 4-570J(3.80GHz)」「Pentium 4-560J(3.60GHz)」「Pentium 4-530J(3.0GHz)」に続く4モデル目の製品(BTX対応の「Pentium 4-560J」を除く)。実クロックは3.2GHzでFSBは800MHz、L2キャッシュ1MB、コア電圧最大1.4Vなどといった仕様は従来のモデルと同じだ。なお、S-Specは“SL7PW”で、コアステッピングは“E0”。価格はZOA秋葉原本店で2万4098円、ドスパラアキバ店で2万4580円、ドスパラ本店で2万4670円となっている。

S-Spec
S-Specは“SL7PW”。560J/570Jと同様に“E0”ステッピングの製品だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ