このページの本文へ

ACCESS+ AC7-3

ACCESS+ AC7-3

2005年01月14日 00時00分更新

文● 鈴木 雅暢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ACCESS+ AC7-3

ACORP/ツクモ パソコン本店

2万8000円前後(実売価格)

「ACCESS+ AC7-3」
「ACCESS+ AC7-3」
POST後にetBIOSを起動するかどうかはBIOSで設定
POST後にetBIOSを起動するかどうかはBIOSで設定できる。etBIOSのメニュー画面で入力がない場合にPCを自動的に起動するまでの待ち時間もここで設定できる。

 先日で紹介したMiniQ 430AVもそうだが、キューブ型ベアボーンにAV機能を付加するのは最近のトレンドになっている。ここで取り上げるACORPの「ACCESS+ AC7-3」も、やはりWindowsなしでDVD/音楽CDが楽しめる機能をもつAthlon XPプラットフォームのベアボーンキットだ。

 本製品のAV機能は、Elegent Companyの開発したマルチメディアOS「etBIOS」によるもの。OSといってもサイズはわずか256KBで、マザーボードのBIOSと一緒にマザーボードのフラッシュに格納できてしまう。そのためHDDはいっさい必要とせずにDVD再生などのAV機能が利用でき、起動も非常に高速だ。



etBIOSの家電ライクなメニュー画面
POST終了後に表示されるetBIOSの家電ライクなメニュー画面。マウス、キーボードで操作できる。リモコンにも対応するが、本製品には付属していない。

 etBIOSのメニューは通常のBIOSのPOST後にすぐ表示され、一定時間入力がないとPCが起動する。etBIOSメニューを起動するかどうか、入力を何秒待つかといった設定はBIOSで行える。起動、レスポンスともに非常に早く、使い勝手はとても良い。なお、etBIOSもInstantONと同様、外部AGPカードを差すと利用できないようだ。

etBIOSでのDVD再生画面
etBIOSでのDVD再生画面。見慣れたWindows用のDVDプレーヤのような操作パネルがあり、マウスで操作可能。レスポンスは良く、再生画質、音質も良好だ。

 ボディは5インチベイを2基装備するため、容積で約14.8リットルとキューブ型にしては大柄だ。そのぶん内部のスペースにはゆとりがあり、マザーボードとのマッチングにも難は見られず、組み立てはしやすい。マザーボードのチップセットにはKM400A/VT8237を採用。FSB400MHzに対応し、シリアルATAも標準装備する。IEEE1394インターフェイスも搭載するなど、Athlon XPプラットフォームのベアボーンとしての装備は充実している。

 CPUクーラーを同梱しておらず、またファンコントロール機能に関するBIOS項目やユーティリティも特にない。そのため騒音テストではリテールクーラーを利用したが、背面に小型のケースファンを2基搭載することもあってノイズはかなり大きかった。静音を考慮するならなんらかの対策を講じる必要がありそうだ。2基ある5インチベイを生かして市販のファンコントローラなどを導入してもよいだろう。

本体内部
カバーを開けた本体内部。
前面 背面
前面背面
ブラックを基調にしたケースはしっかりしたつくり。5インチベイを2つ装備するだけあってかなり大柄で、パーツの組み付けは容易だ。ただ、CPUのFSB設定に使うジャンパーが手の届きにくいところにあるのは難点だ。背面に2つのケースファンがある。

 リモコンが付属せず、前面に操作パネルや液晶などもないためAV機能をウリとするには弱いが、逆にAV機能に余計なコストをかけていない点に魅力を感じる向きもあるだろう。実際、etBIOSはあくまでオマケとして考えられる手頃な価格で販売されている。

●実測騒音

リテールCPU付属のクーラーを利用したため騒音は大きい。静音を求めるなら何らかの対策が必要だろう。
環境騒音36~37dB
起動直後49~50dB
アイドル時49~50dB
エンコード5分後49~50dB

●テスト環境

CPU
Athlon XP 3000+
HDD
HGST Deskstar 7K250(80GB)
光ドライブ
TOSHIBA SD-R5112
ACCESS+ AC7-3の主なスペック
製品名 ACCESS+ AC7-3
拡張ベイ(空き) 5インチ×2(1)、3.5インチ×1(1)、HDD×1(1)
拡張スロット AGP×1、PCI×1
前面インターフェイス USB 2.0×2、IEEE1394(6ピン)、マイク、ライン出力
背面インターフェイス USB 2.0×2、IEEE1394(6ピン)、LAN、PS/2×2、アナログRGB、シリアル、パラレル、ライン入力、ライン出力、TV出力×2(RCA/S端子)
マザーボード ACORP 7KM400QP
チップセット VIA KM400A/VT8237
対応CPU Athlon XP/Duron(SocketA、FSB100/133/166/200MHz)
対応メモリ DDR200/266/333/400シングルチャンネル
メモリソケット 184ピンDIMM×2
LAN(コントローラ) 10/100BASE-TX(VT8237)
サウンド AC'97(5.1ch)
シリアルATA 2ポート
ファンコントローラ
電源ユニット 200W
サイズ 225(W)×330(D)×200(H)mm
主なキット内容 ケース、マザーボード、電源ユニット

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中