このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

富士通、“FMV-BIBLO”シリーズのノートパソコン新製品を発表――モバイルノートにもTV機能を搭載!

2005年01月05日 12時19分更新

文● 編集部 小西利明

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
FMV-BIBLO NB NB90K/T NB55K
FMV-BIBLO NB NB90K/TNB55K

FMV-BIBLOの中核製品群であるノートパソコン“FMV-BIBLO NBシリーズ”は、特にTV表示/録画機能付きモデルが大幅にパワーアップされ、全8機種が発表された。

中でも注目なのは『NB90K/TS』『NB90K/T』『NB75K/T』の3機種。ノートパソコンも高性能化を続けているが、サイズの小さいHDDしか搭載できないというハンデがあるため、多くても80~100GB程度というHDD容量の少なさが、特にTV録画機能付きノートの弱点になっていた。しかしこの3機種はノートパソコン用HDDを2台内蔵することで、ノート=HDD容量少という図式を打ち破っている。NB90シリーズは100GB×2台の計200GB、NB75K/Tは80GB+60GBの計140GBを内蔵している。

さらにNB90K/T、/TSシリーズは、TVチューナーに3次元Y/C分離機能やゴーストリダクション機能を内蔵し、より画質のよいTV表示を実現している。またほとんどの機種が液晶パネルに色純度の向上した“スーパーファインDXII液晶”を採用(NB50K除く)。液晶パネルの色再現性がよりTVに近づいている。液晶ディスプレーのサイズは、全機種が15インチXGAである。またTVチューナー内蔵モデルは、Windowsを起動しなくてもTVやDVD、録画済みビデオを見られる“インスタントテレビ”機能『インスタントMyMedia』を搭載している。

地味な特徴ではあるが、ほとんどの機種が標準搭載メモリーを512MB搭載している点も評価できるポイントだ(NB50K除く)。スタンダードなA4ノートでは、標準搭載メモリーは256MBの製品が多い。しかしWindows XPでAV系や画像編集、ゲームなどのアプリケーションを快適に動作させるには、512MBのメモリーが欲しいところ。メモリー増設の追加投資(1万円程度)をしなくて済む分、NBシリーズはお得とも言える。全機種が2層式DVD+R書き込み対応のDVDスーパーマルチドライブ(2層式DVD+R 2.4倍速書き込み、DVD±R 8倍速書き込みなど)を搭載するのもポイントだろう。

ラインナップの多いシリーズだけに、ハードウェアの違いも少なくない。TVチューナー&ダブルHDD搭載のNB90K/T、/TS、NB75K/Tは、CPUにPentium M 735-1.70GHz、チップセットにグラフィックス機能内蔵のIntel 855GMを搭載する。IEEE 802.11b/g対応の無線LAN機能も内蔵する。TVチューナー搭載のエントリーモデルである『NB55K/T』は、CPUにCeleron M 350-1.30GHz、チップセットにIntel 852GMを搭載。HDDを100GB内蔵する。無線LAN機能は搭載しない。またNB90K/TSには、200GB HDDを内蔵するホームサーバー『FMVステーション FMVST-101』(IEEE 802.11b/g機能内蔵)が付属し、パソコンを使わなくてもインターネットに自分のホームページやコンテンツを公開したり、携帯電話からアクセスして簡単にホームページを作成したりできる。

TVチューナーを搭載しない製品は4機種がラインナップされている。なかでも『NB80K』はハードウェア仕様が大きく異なる製品で、CPUにNBシリーズでは唯一、低電力モバイルAthlon 64 2800+を搭載する。CPU性能ではシリーズ随一だ。チップセットはnForce 3 150Go、グラフィックスチップとしてGeForce 4 420Goを内蔵するのも異なる点だ。内蔵無線LAN機能がIEEE 802.11a/b/gの3モードに対応しているのも、NBシリーズでは唯一だ。OSもWindows XP Professionalを採用している。スペック面から考えると、NBシリーズの中でもかなりお買い得な製品と言えよう。また、同社で初めて、とうもろこし(デンプン)から作られるポリ乳酸を使用した植物性プラスチックをボディーに採用したという。

『NB75K』はCPUにPentium M 735-1.70GHz、チップセットにIntel 855GMを搭載する。内蔵HDD容量は100GB。IEEE 802.11b/g対応無線LAN機能も搭載する。『NB55K』はCeleron M 350-1.30GHzとIntel 852GMチップセットを搭載。80GB HDDを内蔵する。無線LAN機能は搭載しない。エントリーモデルである『NB50K』は、CPUとチップセットはNB55Kと同じながら、標準搭載メモリーは256MBで内蔵HDD容量60GB、液晶ディスプレーにはスーパーファイン液晶パネルを採用している。無線LAN機能は搭載しない。なおNB50KにはOSにWindows XP Home Editionを搭載するモデル(型名FMVNB50K)と、Windows XP Professionalを搭載するモデル(型名FMVNB50KP)が用意されている。

搭載するインターフェース類は、USB 2.0×4、IEEE 1394(S400、4ピン)、10/100BASE-TX、アナログディスプレー出力端子、Sビデオ出力端子、V.92 56kbpsモデム用モジュラージャックなど。加えてTVチューナー搭載モデルではSビデオ入力端子、コンポジットビデオ入力端子なども備える。また拡張スロットとして、PCカード(Type II)×2、SDメモリーカード/メモリースティック兼用スロットを備える。

本体サイズは幅329mm×奥行き288.5mm×高さ43.1~57mm。重量約4.0kg(NB90K、NB75K/T)、約3.9kg(NB55K/T)、約3.8kg(NB75K、NB55K)。NB80Kは幅329mm×奥行き288.5mm×高さ43.1~63.5mm。重量約3.9kg。NB80Kは幅329mm×奥行き285.5mm×高さ43.9~45.3mm。重量約3.6kg。上記以外のスペックと予想実売価格は下記参照のこと。

FMV-BIBLO NBの主なスペック
TVチューナー内蔵モデル

NB90K/TS
Pentium M 735-1.70GHz/512MBメモリー/Intel 855GM内蔵グラフィックス/200GB(100GB×2) HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/15インチXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属/FMVステーション付属
33万5000円前後
NB90K/T
Pentium M 735-1.70GHz/512MBメモリー/Intel 855GM内蔵グラフィックス/200GB HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/15インチXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
28万円前後
NB75K/T
Pentium M 735-1.70GHz/512MBメモリー/Intel 855GM内蔵グラフィックス/140GB(80GB+60GB) HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/15インチXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
28万円前後
NB55K/T
Celeron M 350-1.30GHz/512MBメモリー/Intel 852GM内蔵グラフィックス/100GB HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/15インチXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
21万円前後

TVチューナー非搭載モデル

NB80K
低電力モバイルAthlon 64 2800+/512MBメモリー/GeForce 4 420Go/100GB HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/15インチXGA液晶ディスプレー/Windows XP Professional SP2/Office Personal Edition 2003付属
23万円前後
NB75K
Pentium M 735-1.70GHz/512MBメモリー/Intel 855GM内蔵グラフィックス/100GB HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/15インチXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
22万円前後
NB55K
Celeron M 350-1.30GHz/512MBメモリー/Intel 852GM内蔵グラフィックス/80GB HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/15インチXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
19万円前後
NB50K
Celeron M 350-1.30GHz/256MBメモリー/Intel 852GM内蔵グラフィックス/60GB HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/15インチXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
17万5000円前後

大画面ワイドノートがマイナーチェンジ FMV-BIBLO NXシリーズ

FMV-BIBLO NX NX90K/T
FMV-BIBLO NX NX90K/T

大画面の17インチワイド液晶パネルを搭載したデスクノート“FMV-BIBLO NXシリーズ”は、マイナーチェンジされた新製品2機種が発表された。

17型ワイドの大きな液晶パネルを搭載するボディーには、ノートパソコンながらテンキーを備えたキーボードが内蔵されているのが特徴のシリーズだ。全機種共通の強化点としては、新たに2層式DVD+R書き込み対応DVDスーパーマルチドライブ(2層式DVD+R 2.4倍速書き込み、DVD±R 8倍速書き込みなど)と100GBのHDDを内蔵した点が挙げられる。

従来機種からの特徴であるが、Windowsを起動しなくてもTVやDVD、録画済みビデオを見られるインスタントテレビ機能も搭載している。内蔵TVチューナーは1基なので、デスクトップパソコンのような小画面での裏番組表示といった機能はない。また3Dグラフィック性能に優れた『MOBILITY RADEON 9700』を内蔵するため、優れたCPU性能と相まって3Dゲームを快適に動作させられる。またD1/D2対応の映像出力端子を備えているので、DVDやビデオをD端子搭載のTVに出力することもできる。

ラインナップ上位の『NX90K/T』は、特にAV面の機能が充実している。本体にステレオスピーカーに加えて底面サブ・ウーファーを内蔵。DVDビデオ再生などで優れた音響再生を実現する。さらに内蔵TVチューナーには、高画質化機能の3次元Y/C分離機能やゴーストリダクション機能が搭載されている。CPUはモバイルPentium 4 538-3.20GHzを搭載。さらにNX90K/TはGigabit(ギガビット) Ethernet(1000BASE-TX)やIEEE 802.11a/b/g無線LANにも対応している。もう一方の『NX70K/T』は、CPUにPentium 4 518-2.80GHzを搭載する。無線LAN機能などは搭載しない。

搭載するインターフェース類は、USB 2.0×4、IEEE 1394(S400、4ピン)、10/100BASE-TX、アナログディスプレー出力端子、Sビデオ出力端子、Sビデオ入力端子、コンポジットビデオ入力端子、ヘッドホン/光デジタルオーディオ出力端子(丸型)、V.92 56kbpsモデム用モジュラージャックなど。また拡張スロットとして、PCカード(Type II)、SDメモリーカード/メモリースティック兼用スロットをそれぞれ1つずつ備える。本体サイズは幅405mm×奥行き295mm×高さ44~44mm。重量約4.6kg。上記以外のスペックは下記参照のこと。

予想実売価格はNX90K/Tが35万円前後、NX70K/Tが27万円前後。

FMV-BIBLO NXの主なスペック

NX90K/T
モバイルPentium 4 538-3.20GHz/512MBメモリー/MOBILITY RADEON 9700/100GB HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/17インチWSXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
35万円前後
NX70K/T
モバイルPentium 4 518-2.80GHz/512MBメモリー/MOBILITY RADEON 9700/100GB HDD/2層式DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブ/17インチWSXGA液晶ディスプレー/Windows XP Home Edition SP2/Office Personal Edition 2003付属
27万円前後

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン