このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【メッセサンオー売り上げランキング(12/11~12/19調査)】「テイルズ」「METAL GEAR SOLID」のトップ争い!PCゲームは日本産競馬ゲームが健闘

2005年01月04日 20時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

【コンシューマゲーム】

 アキバでイベントが実施されるなど、コアなファン層の強みでトップとなるかと思われた「METAL GEAR SOLID 3」でしたが、惜しくも2位。代わりに1位となったのが、ナムコのRPG「テイルズ」シリーズ最新作「テイルズオブリバース」。気が付けば、ずいぶんと歴史の長いシリーズになったものです。以下、ほぼ先週の繰り下がりとなっております。

メッセサンオー12/11~12/17の販売数ランキングTOP10(コンシューマ)
順位 先週 タイトル メーカー 機種
1 - テイルズオブリバース ナムコ PS2
2 - METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER コナミ PS2
3 - スーパーロボット大戦GC バンプレスト NGC
4 1 双恋 -フタコイ- メディアワークス PS2
5 2 彩京シューティングコレクション2 戦国エース&戦国ブレード タイトー PS2
6 3 カプコンファイティングジャム カプコン PS2
7 4 D→A:WHITE トンキンハウス PS2
8 5 ドラゴンクエストVIII スクウェア・エニックス PS2
9 6 Kiss×Kiss 星鈴学園 バンダイ GBA
10 10 帝国千戦記 郎猫儿 PS2

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ