このページの本文へ

ダブルチューナとMCE対応!ノバックからTVチューナ/キャプチャカード2製品が発売に

2004年12月22日 23時56分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ノバックから、いずれも特徴的なTVチューナ/キャプチャカード2製品が登場した。ソフトウェアエンコードで、TVチューナとビデオデコーダ2セットを搭載し2番組の同時視聴が可能な「Dual-TV」(型番:NV-TV300D)と、ハードウェアエンコードでMCE 2005に対応する「Home-TV」(型番:NV-TV300H)だ。

「Dual-TV」(左)と「Home-TV」(右)
ノバックTVチューナ/キャプチャカード「Dual-TV」(左)と「Home-TV」(右)

 「Dual-TV」は、LG製TVチューナとPhilips製ビデオデコーダ“SAA7133HL”をそれぞれ2基ずつ搭載。同梱のTV視聴ソフトとの併用により、2番組の同時視聴や裏番組録画が可能となっているのが特徴。ただし、2番組の同時録画はできないという点は注意。対応する録画フォーマットはMPEG1/2/4およびDVD/VCD各形式で、PCのBIOSが対応していればスタンバイ/休止状態からの予約録画、録画スケジュールに合わせてのPC起動/シャットダウンが可能。タイムシフト再生、iPEGにも対応。ビデオ編集ソフト「Ulead VideoStudio 8 SE DVD for Dual-TV」とリモコンが付属し、価格はアークで1万2800円。このほかT-ZONE.PC DIY SHOPで24日からの販売を予定しており、予価は1万3800円。

「Dual-TV」 2セット
「Dual-TV」本体。2番組の同時視聴や裏番組録画が可能LG製TVチューナとPhilips製ビデオデコーダ“SAA7133HL”を2セット搭載するというユニークな製品だ

 「Home-TV」は、デジタルノイズフィルタ、デジタルくし型フィルタ、動画自動補正といった高画質機能を備えたConexant製MPEG1/2エンコーダチップ“CX23416”を搭載。TVチューナはPhilips製。対応する録画フォーマットはMPEG1/2/4となっているが、MPEG4の場合はソフトウェアエンコードとなる。Windows XP MCE 2005への正式対応をうたっており、2枚差しによる裏番組録画も可能。MCEの操作は同梱のリモコンで可能だ。なお、正式なMCE対応ドライバはノバックのウェブサイトで近日公開予定とされている。iPEGにも対応し、価格はアークで1万2800円、高速電脳で1万4490円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万3800円(予価、24日から販売予定)。

「Home-TV」 同梱物
「Home-TV」。Conexant製MPEG1/2エンコーダチップ“CX23416”を搭載する一部機能が省かれているが、同梱のリモコンでMCEの操作が可能だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ