このページの本文へ

VAIO type T VGN-T91PS、S[Carbon Edition]

VAIO type T VGN-T91PS、S[Carbon Edition]

2005年01月07日 15時21分更新

文● 編集部・小西利明

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

VAIO type T VGN-T91PS、S[Carbon Edition]

ソニー/ソニーマーケティング

15万7000円より(Sony Style販売価格)

VAIO type T VGN-T91PS、S[Carbon Edition] SonyStyle専用モデルには、FeliCa対応リーダー/ライター搭載モデルもラインナップ
VAIO type T VGN-T91PS、S[Carbon Edition]。SonyStyle専用モデルには、FeliCa対応リーダー/ライター搭載モデルもラインナップ。

カーボンファイバー積層板で
新たな装いを見せるtype T Carbon Edition

SONY Flash on ASCII
「VAIO type T VGN-T91PS、S[Carbon Edition]」はこちらから購入申し込みいただけます。画像をクリックするとアスキーとソニースタイルのコラボレーションサイト“SONY Flash on ASCII”に移動します。

 スタイリッシュなデザインで軽量、スタミナ長時間駆動で光学ドライブ内蔵と、モバイルノートの美味しい要素を凝縮して人気の“VAIO type T”シリーズ。この度発表された新type Tでは直販サイトSony Style専用モデルとして、液晶パネル背面にカーボンファイバー積層板を採用した「VGN-T91PS、S[Carbon Edition]」(以下type T)が発売されることとなった! ここではtype T Carbon Editionの魅力について、写真を中心に披露したい。



斜めにうっすらと浮かび上がるヘアライン模様。艶やかなカーボンの天板は、研ぎ澄まされた硬質な金属のような美しさがある
斜めにうっすらと浮かび上がるヘアライン模様。艶やかなカーボンの天板は、研ぎ澄まされた硬質な金属のような美しさがある。

 そもそもカーボンファイバー積層板とは、2003年11月に発表された極薄モバイルノート「バイオノート505エクストリーム PCG-X505/SP」に採用されて話題を呼んだもの。極薄のカーボンファイバーの板を積み重ねて成形したパネルで、軽量モバイルノートによく使われるマグネシウム合金製のパネルよりも、軽量でありながら強度も高いという優れものである。そのうえ表面には、炭素繊維の積層板特有の、うっすらとした線のような“ヘアライン模様”が覆っていて、金属やABS樹脂とは違った独特の質感を醸し出して美しい。type Tのボディを斜めに傾けて光を当てると、パネルを覆うヘアライン模様が浮き出てくる。505エクストリームのパネルと違って光沢感はないが、その分落ち着いた印象を感じる。

 type T Carbon Editionでは、天面(液晶背面)のパネルとパームレスト部分のパネルにカーボンファイバー積層板を使用している(後述するFeliCa対応リーダー搭載モデルは天面パネルのみ)。通常のtype Tは重量が約1.4kgだが、type T Carbon Editionではパネルの軽量化により、約1.35kgとなっている(FeliCa対応リーダー搭載モデルは約1.39kg)。美しいだけでなく軽いというのは、大きなポイントだろう。

type Tの左側面。端子類は左から外部ディスプレイ、USB、IEEE 1394、PCカードスロット、USB、メモリースティックスロット type Tの右側面。左からDVDスーパーマルチドライブ、モデム、LAN端子。カーボンファイバー積層板に合わせて背面も黒いパネルを使用している
type Tの左側面。端子類は左から外部ディスプレイ、USB、IEEE 1394、PCカードスロット、USB、メモリースティックスロット。type Tの右側面。左からDVDスーパーマルチドライブ、モデム、LAN端子。カーボンファイバー積層板に合わせて背面も黒いパネルを使用している。
本体手前にはボタン類が並ぶ。左から無線LANインジケーター、無線LAN オン/オフスイッチ、吸気口、ヘッドホン出力、マイク入力、消音/サウンドエフェクトボタン、ボリューム
本体手前にはボタン類が並ぶ。左から無線LANインジケーター、無線LAN オン/オフスイッチ、吸気口、ヘッドホン出力、マイク入力、消音/サウンドエフェクトボタン、ボリューム。
ブラックのUSB光学式マウス「PCGA-UMS3/B」
type T Carbon EditionをSony Styleで販売しているブラックのUSB光学式マウス「PCGA-UMS3/B」(4704円)と組み合わせるてみるのもよさそうだ。

FeliCa対応リーダー/ライター内蔵モデルもラインナップ

 Sony Style専用モデルのもうひとつの特徴は、非接触型ICカード“FeliCa(フェリカ)”に対応するFeliCa対応リーダー/ライターを内蔵したモデルもラインナップされたことにある。ちなみにFeliCa対応リーダー/ライターはtype T Carbon Editionでは搭載/非搭載を選択可能となっているが、ミッドナイトブルーやバーガンディーブラウンのモデルでは標準搭載となる。プリペイド式電子マネー“Edy(エディ)”対応ICカードに入金ができたり、プリペイド式IC乗車券“Suica(スイカ)”の履歴を参照できたりと、なかなか便利な機能だ。

FeliCa対応リーダー/ライターはパームレスト右側に内蔵されている。外見上の違いはマークのみ リーダー/ライター部分にFeliCaカードを置き、付属ソフト“FeliCa Portal for VAIO”を使うことで、カード内情報を参照したり、チャージしたりできる
FeliCa対応リーダー/ライターはパームレスト右側に内蔵されている。外見上の違いはマークのみ。リーダー/ライター部分にFeliCaカードを置き、付属ソフト“FeliCa Portal for VAIO”を使うことで、カード内情報を参照したり、チャージしたりできる。
FeliCa Portal for VAIO(右)と、電子マネー“Edy”の情報を管理する“Edy Viewer” Edy Viewerでは残高や利用明細参照のほか、あらかじめ登録したクレジットカードからの支払いの形で、インターネット経由でカード側に電子マネーを入金もできる
FeliCa Portal for VAIO(右)と、電子マネー“Edy”の情報を管理する“Edy Viewer”。Edy Viewerでは残高や利用明細参照のほか、あらかじめ登録したクレジットカードからの支払いの形で、インターネット経由でカード側に電子マネーを入金もできる。
“SFCard Viewer”を使うと、JR東日本の“Suica”、JR西日本の“ICOCA”の残高や利用明細を見られる。残念ながらチャージはできない
“SFCard Viewer”を使うと、JR東日本の“Suica”、JR西日本の“ICOCA”の残高や利用明細を見られる。残念ながらチャージはできない。

 カーボンファイバー積層板パネルとFeliCa対応リーダー/ライターという、新しい魅力が加わったtype TのSony Styleモデル。価格はOSにWindows XP Home Editionを搭載する「VGN-T91S[Carbon Edition]」が19万6800円から。Windows XP Professionalを搭載する「VGN-T91PS[Carbon Edition]」が20万6800円から。発売予定日は2月5日。洒落たデザインながら価格もお手頃なので、従来モデル同様に人気を呼びそうな製品である。

L.E.D BITESとのコラボレーションによるニュービジネスバッグも登場

 type T専用というわけではないが、VAIOとL.E.D BITESのコラボレーションによる新しいビジネスバッグ、「VGP-MBD2」(3万円)も発表された。

L.E.D BITESとのコラボレーションによるSony Style限定バッグ第2弾、ブラウンカラーのビジネスバッグ「VGP-MBD2」 ビジネスバッグとtype T Carbon Editionを並べて。シックなデザインが非常にマッチしている
L.E.D BITESとのコラボレーションによるSony Style限定バッグ第2弾、ブラウンカラーのビジネスバッグ「VGP-MBD2」。ビジネスバッグとtype T Carbon Editionを並べて。シックなデザインが非常にマッチしている。

 表面には目を引くVAIOロゴはなく、口を開けた内側に小さなロゴプレートが縫いつけられている。VAIOファンにはやや寂しい?が、パソコンバッグめいた野暮な印象は一切ない。サイドには携帯電話用ホルダーが付き、内部にはB5サイズ(14.1インチ液晶パネル以下)ノートパソコンを収納するのに最適な内ポケットと、ACアダプター等の小物を収納するのに向いた内ポケットの2種類が備わっている。小物用内ポケットは、type TのACアダプターを入れるのにピッタリだ。また手提げ式だけでなく、付属のショルダーストラップを付けてショルダーバッグにもなる。シックで男女を問わないデザインも魅力だ。type Tやtype Sを購入する方は、セットで揃えてはいかがだろうか。

バッグの表面にはVAIOロゴがない? ロゴは内側に目立たないようにあった type Tをパソコン用内ポケットに、ACアダプターと電源ケーブルを小物用内ポケットに入れたところ。これだけ入れてもA4サイズの雑誌を入れるに十分な余裕がある
バッグの表面にはVAIOロゴがない? ロゴは内側に目立たないようにあった。type Tをパソコン用内ポケットに、ACアダプターと電源ケーブルを小物用内ポケットに入れたところ。これだけ入れてもA4サイズの雑誌を入れるに十分な余裕がある。
手提げもよし(左)、ショルダーストラップを付けて肩掛けにしてもよし(右)。女性にも男性にも合うデザイン
手提げもよし(左)、ショルダーストラップを付けて肩掛けにしてもよし(右)。女性にも男性にも合うデザイン。
VGN-T91PS、S[Carbon Edition]の主なスペック
CPU 超低電圧版Pentium M 753-1.20GHz
チップセット Intel 855GME
メモリー DDR SDRAM 512MB/1GB
グラフィックス チップセット内蔵
HDD 40GB/60GB
光ディスクドライブ DVDスーパーマルチドライブ(DVD+RW/+R 2.4倍速、DVD-R/RW/RAM 2倍速、CD-R 24倍速、CD-RW 10倍速)/CD-RW/DVD-ROMコンボドライブ(CD-R 24倍速、CD-RW 16倍速、DVD-ROM読み込み 8倍速)
スロット PCカード TypeII×1、メモリースティック/PRO×1
通信 IEEE 802.11b/g、10/100BASE-TX、V.92 56kbpsモデム
I/O USB 2.0×2、IEEE 1394、外部ディスプレイ出力端子、ヘッドホン出力など
サイズ(W×D×H) 272×205×25~34mm
重量 約1.35kg(FeliCa対応リーダー搭載時 1.39kg)
バッテリー駆動時間 約5時間
OS Windows XP Professional SP2(T91PS)/Windows XP Home Edition SP2(T91S)
メモリーやHDD、光ディスクドライブなどは選択可能

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン