このページの本文へ

マカフィー、セキュリティースイート『マカフィー・インターネットセキュリティスイート 2005』を発売

2004年12月14日 17時19分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マカフィー(株)は14日、ウイルス対策ソフトを含むセキュリティーソフト“マカフィー2005”の4製品を統合したセキュリティーパッケージ『マカフィー・インターネットセキュリティスイート 2005』のダウンロード販売を同日付けで開始すると発表した。価格は5775円。パッケージは22日に発売する。価格は9240円。

製品『マカフィー・インターネットセキュリティスイート 2005』

『マカフィー・インターネットセキュリティスイート 2005』は、9月に発表した個人向けセキュリティー対策ソフト4製品を統合したもので、ウイルス対策ソフト『マカフィー・ウイルススキャン 2005』、ファイアーウォールソフト『マカフィー・パーソナルファイアウォールプラス 2005』、スパム対策ソフト『マカフィー・スパムキラー 2005』、個人情報保護ソフト『マカフィー・プライバシーサービス 2005』が含まれる。強化された主な機能は、ワーム/スパムメール/スパイウェア対策、個人情報管理とペアレンタルコントロール、Windows XP SP2対応、製品間で重複していた機能のスリム化などで、2004年度版の設定を引き継ぐこともできる。対応OSは、Windows 98/Me/2000 Professional/XP。Internet Explorer 5.5以上が必要。

1ユーザー版のほか、2/5/10ユーザー版が用意されており、1/2ユーザー版には乗り換えやアップグレード用の優待版も用意される。価格は優待版が6279円。2ユーザー版の『マカフィー・インターネットセキュリティスイート 2005 2ユーザ』が1万2915円、5ユーザー版が2万7300円、10ユーザー版が5万3550円など。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン