このページの本文へ

ソニー、インテル最新CPU搭載のVAIO“type R”や“type U”の新モデルなどを発表

2004年11月15日 14時59分更新

文● 編集部 伊藤咲子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

type Uは、約550gの“超コンパクトサイズのWindowsパソコン”として今夏に発表されたシリーズ。本体にキーボードを内蔵せず、本体を両手で持って親指で操作し、音楽や動画などのマルチメディアコンテンツを視聴/閲覧する“モバイルグリップスタイル”を提案している。モバイルグリップスタイルの場合、タッチパネル方式の画面に手書きソフト/ソフトウェアキーボードを使ってテキストを入力することが可能で、机上での操作向けには、USB接続の折りたたみ式キーボードが付属する。

VGN-U71P VGN-U71P(2)
ソニースタイル限定販売のVGN-U71P

夏モデルの上位機種『VGN-U70P』(ソニースタイル専売モデル、販売終了)は超低電圧版Pentium M-1GHzを搭載していたが、VGN-U71Pは超低電圧版Pentium M 733-1.10GHzを搭載し、2次キャッシュメモリー(CPU内蔵)はVGN-U70Pの2倍にあたる2MB(1次キャッシュは64KBで同等)となっている。メモリーは同等の容量(512MB×1、DDR SDRAM)を、HDDは大容量の30GBを搭載する(VGN-U70Pは20GB)。

またVGN-U71Pでは、電子書籍ビューアーソフト『LIBLIe LE for Windows Version 1.1』が新たに搭載された。これは、(株)パブリッシングリンクの会員制電子書籍配信サイト“Timebook Town”で販売される電子書籍や電子辞書を閲覧するためのもので、Windowsパソコンを広く対象とする汎用版と異なり、モバイルグリップスタイルで操作するtype U向けにチューンナップされている。type U向けの独自機能は、type Uを“ローテートスタイル”(画面を右方向に90度回転させて縦長の画面にするスタイル)にした場合に電子書籍が見やすい“単ページ表示機能”、タッチパネルの操作に対応したページ送り/文字の拡大縮小の切り替え機能、“検索ボタン”を押すと自動的にタッチパネル用文字入力ソフト『NextText』が起動する機能など。

『LIBLIe LE for Windows Version 1.1』の使用イメージ(画面上のコンテンツはTimebook Townで配信中のもの) (C)弘兼憲史/講談社

以下のハードウェアの仕様は従来機と同等で、ディスプレーは5インチの“インナータッチパネル式ハイブリッドクリアブラック液晶”パネルを搭載し、表示解像度はSVGA(800×600ドット)で、表示色は1619万色。通信機能として本体にIEEE 802.11b/g準拠の無線LAN機能を備えるほか、通信カードなど向けにCF用(TypeII)スロットを搭載する。本体の外部接続端子は、USB 2.0(High-Speed対応)×1、ステレオヘッドホン出力(ステレオミニジャック対応、付属スティック・コントローラー対応)×1、I/Oコネクター、DC IN。拡張スロットは、CF用のほか、メモリースティックスロット用(メモリースティック RPO対応)を備える。

机上での操作向けに、折りたたみ式キーボードのほか、“ディスプレイ/LANアダプター”、ポートリプリケーターを同梱する。本体を外部ディスプレーやプロジェクターに接続したい場合には、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)と10/100BASE-TXのみを備えるディスプレイ/LANアダプターを使用する。ストレージ機器などさまざまな周辺機器と接続したい場合には、USB 2.0×4、10/100BASE-TX、i.LINK(S400、4ピン)、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)といったインターフェースが備え付けられているポートリプリケーターが利用できる。

OSは、Windows XP Professional SP2。バッテリーはリチウムイオンポリマーで、駆動時間は同梱するバッテリーパック(S)の場合で約3時間、オプションのバッテリーパック(L)の場合で約6時間(JEITA測定法による同社測定値)。本体サイズと重量は、幅約167×奥行き108×高さ26.4mm/約550g(バッテリー込み)。

今回追加された『VGN-U71P』はソニースタイル限定モデルで、本日より“先行予約エントリー”を受け付ける。先行予約エントリーは、受注開始時(未定)に購入希望者が多い場合、優先して受注を受け付ける制度。受注開始時に購入を希望しなければ、先行予約エントリーを行なっても代金は支払わなくてよい。価格は19万9800円。購入者への製品到着は12月6日以降の予定。なお、一般店頭では5月に発表された超低電圧版Celeron M-900MHz搭載の『VGN-U50』が引き続き販売される。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン