このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

東芝サムスン ストレージ・テクノロジー製DVD+R DL5倍速ドライブにブラックモデルが加わる

2004年11月05日 23時39分更新

文● 増田

 先月発売された東芝サムスン ストレージ・テクノロジー製の記録型DVDドライブ「SD-R5372」に、新たにブラックモデルが加わった。入荷したのはOVERTOP。価格は9180円で販売中だ。

「SD-R5372」
東芝サムスン ストレージ・テクノロジー製の記録型DVDドライブ「SD-R5372」に、新たにブラックモデルが

 スペックは先行して販売されているアイボリーベゼルのモデルと同じで、DVD+R DL書き込み最大5倍速、DVD+R書き込み最大16倍速、DVD+RW書き換え最大4倍速、DVD-R書き込み最大12倍速、DVD-RW書き換え最大4倍速、CD-R書き込み最大32倍速、CD-RW書き換え最大24倍速、DVD-ROM読み出し最大16倍速、CD-ROM読み出し最大48倍速、DVD-RAM読み出し最大2倍速、バッファ容量2MB。ソフトの付属しないバルク版だ。発売当初は、約1万円という価格設定だった同ドライブも、1カ月たち1000円ほど値下がりしているようだ。

ロゴ ポップ
東芝サムスン ストレージ・テクノロジーのロゴも確認できる発売当初は、約1万円という価格設定だった同ドライブも、1カ月たち1000円ほど値下がりしているようだ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ