このページの本文へ

“GeForce 6800 GT”搭載SLI/PCI Express×16対応カードがGainwardから!!

2004年10月27日 23時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “GeForce 6800 GT”を搭載しながらもPCI Express×16に対応するビデオカード「Ultra/2400 PCX TV/DVI/DVI 256MB」が、Gainwardから登場した。入荷したのは、T-ZONE.PC DIY SHOPで価格は6万6800円だ。

Ultra/2400 PCX TV/DVI/DVI 256MB
“GeForce 6800 GT”を搭載しながらもPCI Express×16に対応するビデオカード「Ultra/2400 PCX TV/DVI/DVI 256MB」

 この製品は、比較的ハイエンドの“GeForce 6800 GT”を搭載した初のPCI Express×16対応モデルだ。Gainwardらしいワインレッドとも言えるカラーリングが施されたカード本体には、2基の冷却ファンを装備した巨大冷却機構を装着。厚みは、いわゆる2スロット仕様と呼ばれるものだ。
 また、パッケージには記載がないが、SLIにも対応するのも特徴のひとつ。ご覧のようにカード上部には専用の切り欠きが用意されている。ただし、もはや言うまでもないが、SLI用ブリッジコネクタの同梱は確認できていない。搭載メモリはGDDR3の256MB、インターフェイスはDual DVIとビデオ出力という構成で、電源はPCI Express用6ピンを使用。VGA変換コネクタ2個とPCI Express用6ピンケーブルなどが付属する。

PCI Express×16 PCI Express用6ピン
ハイエンドの“GeForce 6800 GT”を搭載した初のPCI Express×16に対応モデル電源はPCI Express用6ピンを使用。ケーブルも付属する
カード裏面 インターフェイス
カード裏面はすっきり。搭載するGDDR3メモリなどは全て表面に装着するインターフェイスはDual DVIとビデオ出力という構成。VGA変換コネクタ2個付き

 従来のPCI Express×16対応のGeForce系ビデオカードは“GeForce 6600 GT”が最上位となっていたが、それも今日までの話。今まで、PCI Express×16を持ちながらもパフォーマンス不足に泣いていたゲームユーザーなどにとっては注目の製品だ。さらに、将来的に(いつごろになるかはまったく不明だが…)SLIまで対応するということを考えれば、期待度は高まる。SLI本格化の暁には、供給量が薄く価格も高い“GeForce 6800 Ultra”よりも本命となりそうな製品だ。

SLI専用の切りかけ GLADIAC 945GT
カード上部にはSLI専用の切り欠きが用意されている。ただし、SLI用ブリッジコネクタの同梱は確認できていないこちらはWPC EXPO 2004で展示されていたELSA製の“GeForce6800GT”搭載PCI-Expressモデル「GLADIAC 945GT」
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ