このページの本文へ

バッファロー、USB 2.0対応の外付けTVチューナー&MPEG-1/-2/-4キャプチャーユニット『PC-MV7DX/U2』を発売

2004年10月06日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)バッファローは6日、USB 2.0対応のTVチューナー&MPEG-1/-2/-4キャプチャーユニット『PC-MV7DX/U2』の出荷を10月下旬に開始すると発表した。価格は3万2000円(税別)。併せて、片面2層DVD+Rの5倍速書き込みに対応したUSB 2.0接続の外付け型DVD±R/±RWドライブ『DVM-RD12U2』の出荷も開始する。価格は1万7800円(税別)。

『PC-MV7DX/U2』
『PC-MV7DX/U2』

『PC-MV7DX/U2』は、パソコンとTVを融合させる“PCast”シリーズの新製品で、高画質化機能を搭載し、MPEG-4のハードウェアエンコードも可能な外付け型TVチューナー&MPEGキャプチャーユニット。高画質化回路として、ゴーストリデューサー、3次元Y/C分離、3次元デジタルノイズリダクション(3次元Y/C分離とは排他利用)を搭載し、TVチューナーには松下電器産業(株)のVHF/UHF/CATVを受信できるステレオ/2ヵ国語対応のマイクロチューナー『VP27S』を採用。キャプチャーはMPEG-1/-2/-4に対応し、MPEG-4ではMPEG-2の約半分の容量で記録できるという。解像度は最大720×480ドット。動画ビットレートは1000kbps~15000kbps。音声ビットレートは128k~384kbps。音声のサンプリングレートは48k/44.1kHz(16bit)。また、ネットワーク(LAN)接続HDD“LinkStation”と接続してパソコンなしでダイレクト録画を行なう“Link de 録!!”機能もサポートする予定(接続キットが別途必要)。

インターフェースはUSB 2.0/1.1に対応。本体サイズは幅25×奥行き192.8×高さ125.4mm、重量は303g。電源はACアダプター(DC5V)を利用し、消費電力は最大13W。対応機種はPentium III/Celeron-600MHz以上、メモリー128MB以上を搭載したPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP SP1以降/2000(SP4以降)。コントロール&キャプチャーソフトとして電子番組表(iEPG)に対応し、追いかけ再生(タイムシフト)や録画同時再生なども可能な『PCastTV Ver1.4 HomeNet Edition』や、CMカット編集機能を搭載したDVD作成ソフト『DVD SmartEdit』、『MPEG-4 to AVI変換ツール』などが付属する。そのほか、縦置きスタンド、USB接続ケーブル(長さ80cm)、アンテナケーブル変換ケーブル(F型-ピンプラグ)が同梱される。

『DVM-RD12U2』
『DVM-RD12U2』

『DVM-RD12U2』は、“P-CAV”方式を採用したことで片面2層DVD+Rに最大で5倍速書き込みが行なえるほか、CPRM録画ディスクの再生も可能なUSB 2.0接続の外付け型DVD±R/±RWドライブ。東芝サムスンストレージ・テクノロジー(株)製ドライブユニットを採用しており、DVD+R(1層/2層)への書き込み時にメディアタイプをDVD-ROMに変更して再生互換性を高める機能や、地上デジタル放送を録画したディスクの再生にも対応しているのが特徴。デジタル放送録画対応のプレーヤーソフト『CinePlayer2 デジタル放送対応版(CPRM対応版)』も付属する。書き込み速度はDVD±Rが12倍速/CD-Rが48倍速、書き換え速度はDVD±RWが4倍速/CD-RWが24倍速、読み出しはDVD-ROMが16倍速、DVD-RAMが2倍速、CD-ROMが48倍速。

本体サイズは幅160×奥行き279×高さ55mm(突起部を除く)、重量は1.8kg。縦置きも可能。電源はAC100Vで消費電力は最大25W。対応機種はPentium III-450MHz以上、メモリー128MB以上を搭載したPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP/Me/2000/98 SE。アプリケーションとして、米ソニック・ソルーションズ社のDVD-Video作成ソフト『MyDVD Ver.6』、ライティングソフト『RecordNow! Ver.7』、パケットライトソフト『DLA』、バックアップソフト『Simple Backup』、米アドビ シシステムズ社のアルバム作成ソフト『Adobe Photoshop Album2.0 Mini』(Windows 98 SE非対応)などが同梱される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン