このページの本文へ

エルザジャパン、GeForce 6600 GTを搭載したPCI Express x16対応グラフィックスカード『ELSA GLADIAC 743 GT 128MB』など2製品を発売

2004年09月24日 22時45分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エルザジャパンは24日、米エヌビディア社のグラフィックスチップ(GPU)『GeForce 6600』『GeForce 6600 GT』を搭載したPCI Express x16対応のグラフィックスカード“ELSA GLADIAC 743”として、『ELSA GLADIAC 743 GT 128MB』と『ELSA GLADIAC 743 256MB』の2製品の出荷を10月上旬に開始すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は、『ELSA GLADIAC 743 GT 128MB』が2万8000円前後、『ELSA GLADIAC 743 256MB』が2万2000円前後。

『ELSA GLADIAC 743 GT 128MB』
『ELSA GLADIAC 743 GT 128MB』

『ELSA GLADIAC 743 GT 128MB』は、コアクロック周波数が500MHzのGeForce 6600 GTと、128MBのメモリー(GDDR3 SDRAM、128bit、動作クロック周波数1GHz)、400MHzのRAMDAC×2を搭載したグラフィックスカード。“SLI(Scalable Link Interface)”専用端子を搭載しており、専用コネクターで2枚のグラフィックスカードを接続することで処理を高速化できるのが特徴(ドライバーソフトが別途必要)。

出力端子は、アナログRGB(ミニD-Sub15ピン)、DVI-I(29ピン)、HDTV-OUT(10ピン)を装備しており、HTDV-OUTは付属のケーブルで、S-Video(ミニDIN)、コンポジットビデオ(RCAピンジャック)、コンポーネントビデオ(Y/Pb/Pr)、D端子に対応。表示解像度は、DVI-Iでは最大1600×1200ドット、アナログRGBでは2048×1536ドット。D端子では1080i(1920×1080ドット、D4)に対応している。

3 in 1ビデオ出力ケーブル コンポーネント-D端子変換ケーブル
3 in 1ビデオ出力ケーブルコンポーネント-D端子変換ケーブル

カードサイズは幅174×奥行き98mm(マウントブラケット含まず)。冷却ファンとして、銅とアルミのハウジングを採用した2ボールのセラミックベアリングファンを搭載し、30dB以下まで静音化を図ったという。対応OSはWindows XP/2000。対応機種は、Pentium 4/Athlon以上のCPUとPCI Express x16対応スロットを搭載したPC/AT互換機。製品には、“3 in 1ビデオ出力ケーブル”(S-Video、コンポジットビデオ、コンポーネント(Y/Pb/Pr)対応)、コンポーネント-D端子(メス)変換ケーブル、DVI-VGA変換アダプターなどが付属する。保証期間は2年間。

『ELSA GLADIAC 743 256MB』
『ELSA GLADIAC 743 256MB』

『ELSA GLADIAC 743 256MB』は、コアクロック周波数が300MHzのGeForce 6600、256MBのメモリー(DDR SDRAM、128bit、動作クロック周波数500MHz)、400MHzのRAMDAC×2を搭載したグラフィックスカード。出力端子は、アナログRGB、DVI-I、HDTV-OUTを装備。表示解像度は、DVI-Iでは最大1600×1200ドット、アナログRGBでは2048×1536ドット。D端子では1080i(1920×1080ドット)に対応している。カードサイズは幅174×奥行き98mm(マウントブラケット含まず)。冷却ファンには29dB以下の静音タイプのセラミックベアリングファンを採用したという。対応OSはWindows XP/2000。対応機種は、Pentium 4/Athlon以上のCPUとPCI Express x16対応スロットを搭載したPC/AT互換機。製品には、3 in 1ビデオ出力ケーブル、コンポーネント-D端子変換ケーブル、DVI-VGA変換アダプターなどが付属する。保証期間は2年間。

同社では、2製品が、(株)アトラスの3DオンラインRPG『真・女神転生オンラインIMAGINE』推奨グラフィックスカードに認定されたことから、ゲームに登場するキャラクター“ジャックランタン”をパッケージに採用したという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン