このページの本文へ

100GBの2.5インチHDD――富士通に続き東芝から!

2004年09月24日 20時44分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 初の容量100GB搭載2.5インチIDE HDDとして登場した富士通「MHU2100AT」に続き、今度は東芝からも同じく容量100GBの2.5インチIDE HDD「MK1031GAS」が近々登場する。

東芝からも MK1031GAS
富士通「MHU2100AT」に続き、今度は東芝からも同じく容量100GBの2.5インチIDE HDD「MK1031GAS」が近々発売される写真は今年4月に発表された時のもの。もちろん東芝の2.5インチHDDとしては初の100GBモデルとなる

 来週29日の入荷を予定しているのは、T-ZONE.PC DIY SHOP。予価は3万4440円で、現在予約を受け付けている。厚さ9.5mmで回転数が4200rpm、平均シークタイムが12ms、キャッシュ容量は8MBなど、基本的なスぺックは先に発売された富士通「MHU2100AT」と同じだ。ディスク枚数も同じく2枚となるが、ショップによると「1プラッタあたりの容量が50GBの『MHU2100AT』と異なり、『MK1031GAS』は1プラッタ60GBとメーカーから聞いている」とのこと。また同社のプレスリリースによると、アイドル時の動作音を21dBに抑えた高い静音性も特徴としているようだ。価格は前述の通り3万4440円で、これは同店で販売中の「MHU2100AT」と同じとなっている。

予約ポップ 富士通「MHU2100AT」
ショップによると「1プラッタあたりの容量が50GBの『MHU2100AT』と異なり、『MK1031GAS』は1プラッタ60GBとメーカーから聞いている」とのことしばらく在庫のなかったる富士通「MHU2100AT」も再入荷している。価格はは29日入荷予定の東芝と同じだ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ