このページの本文へ

“ロケット気流デザイン”のGigabyte製CPUクーラーにLGA775専用モデルが!

2004年09月19日 22時56分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先月発売となったGigabyte製CPUクーラー「3D Rocket Cooler」に、LGA775専用バージョンが近々追加される。型番は「GF-PC522-FE」、“インテル LGA775 EXPO”の会場で展示されていたものだ。

「GF-PC522-FE」 円筒形状のヒートシンクとブロアー型ファンと
「3D Rocket Cooler」LGA775専用バージョン「GF-PC522-FE」ヒートパイプを併用した円筒形状のヒートシンクの中にはブロアー型ファンが

 ヒートパイプを併用した円筒形のヒートシンクとブロアー型ファンという構成、そしてサイズも登場済みの「3D Rocket Cooler」と共通。マウント用の金具がLGA775専用のものとなったことと、ファンの回転数が「3D Rocket Cooler Pro」の無段階可変でも「3D Rocket Cooler」の2段階切り替えでもなく、3000rpmの固定となっているのが変更点だ。騒音値は26.3dBA、本体重量470g。来週にも販売がはじまる予定(価格未定)とのこと。

LGA775専用 ファン回転数は固定
マウント用の金具がLGA775専用のものとなっているスペック。ファン回転数は固定
【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ